きんとうし~株で大損するの?~

乳酸菌や投資など日々徒然!これまでの含み損の最高額は60万

ブログを書くと眠くなる!ブログなんて書かなくてもいい

ブログを書いている途中に眠くなる…。

これはあるあるだと思います。

 

f:id:totonototo:20181229162431j:plain

んで、これはしょうがないというか。

眠いのなら眠ったほうがいいと思います。

 

そのことについて書いてみようと思います。

 

 

 

 

眠いのは疲れている

眠いのは睡眠不足だったり疲れている状態で。

そういう時は、いい記事は書けないというか。

 

書いていて、自分としても

「なんかいまいちだなぁ」

と思うので、眠ったほうがいいです。

 

仮眠でもいいから眠って。

眠くなくなったら、ブログを書けばいいんです。

 

 

それでも眠くなるのなら、また眠ればいいわけで。

ブログを書くと絶対に眠くなるという人は。

ブログを後回しにしている可能性があります。

 

そういうのは根本的に無理かと。

ブログもどこかでやらないといけないというかな。

 

後回しにしていれば、それぐらいの結果しか出ない気がします。

 

なんか他のブログとかでは

「あいた時間で楽々」

とか言っていますけど。

 

当然そういう感じでやっている人と。

ガチでやっている人とでは差がついて当たり前かと。

 

 

 

眠たいと記事がつまらない

眠たいときにブログを書くと、記事がつまらない可能性が高いです。

 

そもそも書いている自分が眠たいわけで。

おもしろいはずがないんですよ。

 

 

適当とはちょっと違って。

記事でも適当に書いたほうがおもしろいことがあって。

 

 

眠たいときに書くブログというのは

【ありきたりなことしか書かない】

ことが多い気がします。

 

 

用は

「赤信号なら止まれ」

みたいなことしか書かないわけです。

いや、それはある意味少数派というか。

そんなことを言う人自体少ないか…。

 

 

でもなんのジャンルでも多くの人が言っている。

「そんなこと知ってるよ」

みたいなことしか書けないんですよ。

眠たいと。

 

 

だから、ブログを書いていて眠いのなら。

さっさと眠って、目が覚めたらおもしろいことを書いたほうが結果につながるかと。

 

 

 

ブログなんてやらなくてもいい

なんていうか、ブログなんて実際やらなくてもいいんですよ。

 

記事を見ていても

「おもしろいな」

って思えるブログは少なく。

 

しかもブログの評価っていうのは

【相手にそう思わせたもの勝ち】

だったりする気がします。

 

たとえば、自分は以前はがっぽがっぽでしたけど。

今では雀の涙みたいな感じになっていますけど。

 

昔はがっぽがっぽだったことを強調すれば

「すごい」

と思われるかもしれません。

 

でも現在は雀の涙だということを強調すれば

「ダメじゃん」

って思われるかと。

 

人間なんてくそなんで。

その人の力量を正確に測ることなんてできないんですよ。

 

だから、詐欺とかも普通に成り立つというか。

外からみたら

「なんでそんなのにひっかかるの?」

と思いますが。

 

普通にひっかかる理由があるというか。

人間ってそんなものなんです!!

 

 

話が逸れましたけど。

ブログなんて、実際やらなくてもいいことです。

 

だからやらなくてもいいんです。

自分もこうやってブログを書いていますけど。

 

他の人がブログを書かなくなれば。

自分のほうが有利になると思います。

 

だから、なんていうかな。

最近ブログには、なんか役に立つのか、立たないのか。

よくわからないことがたくさん書いていますけど。

 

 

ぶっちゃけ、見ていてつまらないブログばかりになったと思いますし。

でもそういう記事で楽しんでいる人がいるのならそれもアリだと思いますし。

 

自分が言いたいのは、単にグーグル神が、それなりにがんばったのなら。

自分を評価してほしいってことだけです。

 

だからブログを続けるのが自分のためになると思うのなら続ければいいし。

眠たくて

「もういいや」

と思ったのなら、もうそれ以後ブログを書かなくても、それでもいいと思います。

 

自分ははてなブログproに登録したので。

2年間は書こうと思っていますけど。

 

これも3日経過したら、もう書いていないかもしれません。

いや、2年続けているほうが可能性が低い気がする。