きんとうし~株で大損するの?~

乳酸菌や投資など日々徒然!これまでの含み損の最高額は60万

塩漬け株はどうすればいいのか?配当や優待よりも大事なことがある

塩漬け株はどうすればいいのか?

 

f:id:totonototo:20181230213503j:plain

一般的に塩漬け株は悪いことだとされていますけど。

塩漬けなんて、長期投資と変わらないので。

 

配当狙いの投資家とやっていることは変わらないです。

ただそれが、含み益か含み損かだけの違いです。

 

なので塩漬けしてもいいんですよ。

でも根本的に長期投資っていうのは大事なことがあって。

塩漬けっていうのは含み損な状態ですから。

売ってしまうと損がでてしまいます。

 

 

なので、塩漬け株に必要なことがあるので。

それをちょっと書いてみようと思います。

 

まぁ配当や優待も大事なんですけど。

それ以上に大事なことってあると思っています。

 

 

 

 

 

生きろ

 「お前はなにを言っているんだ?」

と思うかもしれませんけど。

 

まぁ塩漬け株っていうのは、長期投資で含み損ってわけですから。

配当や優待をもらうにしても、長生きしないとどうにもならないんですよ。

 

「配当5%なら、20年生きれば勝ち」

って思えますけど。

20年生きれなかったら、配当5%でも負けます。

まぁ減配とかそういうのは抜きにして。

 

 

なので、塩漬け株を持っているのなら

【健康に気を使うべき】

です。

 

塩漬け株ができるのは、健康に自信がある人であって。

まぁそもそも株自体が個人投資家は長期でやったほうが有利なんて言われているわけで。

 

長生きするのは大前提というか。

まぁお金があっても、体調が悪いとどうにもなりませんからね。

 

だから塩漬け株に限らず。

健康に気を遣うっていうのは必須なんですよ。

 

 

 

 

 

配当と優待はどっちが大事?

 配当と優待ならどちらが大事か?

 

これは自分的には絶対的に

【配当】

だと思っています。

そもそも優待はおまけなので。

 

クオカードとかもらうぐらいなら、配当上げてくれたほうがうれしいです。

 

 

そもそも優待っていうのは100株株主が有利になる仕組みが多く。

100株だと、どうしてもナンピンというか、買い増ししにくいので。

いい企業があっても、株数を増やすのに抵抗ががでてきます。

 

 

なので、配当を重視して、優待はおまけと考えるべきです。

クオカード1000円分は、ぶっちゃけ配当の500円より魅力がないと思っています。

 

クオカードは税金がとられないとか言いますけど。

優待は廃止される危険がありますし。

使える場所が限定されますからね…。

 

なので、絶対的に優待よりも配当を重視すべきです。

 

 

 

 

 

塩漬け株は悪いことなのか?

 んで、最後に塩漬け株は悪いことなのか?

 

これはまぁ買う銘柄を間違っていないのならセーフかと。

買う銘柄を間違わず、それなりの配当を出しているのならセーフです。

 

 

たとえばキヤノンなんかは、減配していないということを。

ホームページでアピールしていますよね。

 

global.canon

 

 まぁだからと言って減配される可能性がないわけではないと思いますけど。

 

でも、こうやって配当をアピールしているのなら。

配当利回りが高いのなら、長期投資という名の塩漬け株は。

不安は少ないと思います。

 

配当利回り4%だとしても、20年ぐらい生きれば。

おそらく大丈夫だと思いますし。

まぁそれだけ生きれば、景気も変わってくると思いますからね。

 

 

なので、塩漬け株を作っていいのは。

それなりに優良企業の銘柄がわかっている人であって。

よくわからない企業の株を買ってしまっていたり

配当や優待のない企業の株を買ってしまっていたり。

減配や優待廃止の可能性のある株を買ってしまったりすると、かなりリスクが高くなります。

 

まぁでもそんなのわかるはずないので。

結局投資なんていうのは、運でしかないんですよね。

 

 

で、塩漬け株が悪いことってされているのは。

そういう運要素が絡んでいるので。

大損する前にどうにかしろってことなんですが。

 

うまい人ならそのお金でどうにかできますが。

株の初心者にとっては、どの株を買っても結果が出ないと思うので。

それなら塩漬けという長期投資のほうが、勝率は高くなると思いますね。