きんとうし~株で大損するの?~

乳酸菌や投資など日々徒然!これまでの含み損の最高額は60万

欲しいと思っている日本株!三菱商事やら丸紅やら

いや、欲しいというか。

買ったのに、すぐ売ってしまったので。

また買いたい株をちょっと上げてみます。

 

f:id:totonototo:20190115231753j:plain

 

やっぱり商社株が利回りがよく、割安になっているのでほしいですね。

三菱商事は長期で考えて、もう買っちゃおうかと思ったり。

丸紅は様子見かな。

 

この2つの商社株はほしいですね。

伊藤忠と住友商事は現在塩漬け中。

そして三井物産は運よく買値撤退できたんですが。

安くなった時に買いもどさなくて、また前に売った値ぐらいまで戻ってきそうです。

 

なんでこんなことに。

というか、素人は一度売ったらほっとして。

買い戻そうとしないんだから。

やっぱり損切りとか絶対しないほうがいいわ。

損切りした株を再び買う気力はでないでしょ。

 

 

 

 

 三菱商事

三菱商事はぎり30万以下で買えたんですよね。

3000円以下ってことね。

 

でも、なんか怖くなってすぐに売ってしまいました。

だから薄利で手放したんですが。

その薄利も考えたら、まぁ3050円ぐらいで買ってもいいかと思っています。

 

できれば3000円以下で買いたいんですけど。

買えるのか?

 

 

三菱商事は3年後かな。

よくわからないですが、配当200円とかほざいているので。

 

なら4000円以下は買いってこと?

それで配当5%になるはず。

 

でも3年ぐらいお金が拘束されますし。

実際配当200円になるのかは謎ですが。

 

 

一時期三菱商事って株価が3500円ぐらいになっていたわけで。

まぁ3000円ちょっとで購入しても、相場がうまくいけば4000円ぐらいには行きそうな気がします。

 

逆に今の相場は本当に不安定なので。

だから3000円そこそこから、なかなか上がれないのだと思いますけどね。

 

 

 

 

 

丸紅

 自分的には丸紅は減配もありえるかもしれませんけど。

たぶん配当は40円ぐらい行くと思っています。

 

となると、配当利回り5%理論で考えると800円以下なら買いってことになるので。

1単元の値段も安いので、買ってしまおうかと思っています。

 

これも2019年になって一度買ったんですが。

すぐに手放してしまった銘柄の1つです。

 

 

ぶっちゃけ自分の現在の含み損が約20万ぐらいなので。

その含み損の額で丸紅を買えてしまうという…。

まぁそんなことを言えば伊藤忠も買えちゃうんですけど。

 

 

あぁ、そういえば自分は一時期確定損が5万ぐらいになったんですよね。

そのときふと思ったんですが

「確定損5万って、5万ぐらいの株を買い切りできちゃうな」

なんて思ったんですよね。

それから、損切りをあまりしなくなったなぁ。

 

 

もし5万ぐらいあれば、あれ…なんだっけ。

4万ぐらいの商社株。

そうそう、双日。

この株とか、買い切りできちゃうわけで。

そう思ったら、なんか損切りがもったいない気がします。

 

でも5万以下の株で他にいい株が思い当たらないです。

ゲンダイエージェンシーだっけ?

その株を買って、すぐ売ったんですけど。

それも配当が安定しているので、株価を気にしない人ならいいのかもしれませんけど。

 

なんか買う気がでないなぁ。

というか、自分もゲンダイエージェンシーとか買うぐらいなら。

なんで双日を買わなかったのか謎だな。

 

いや利回りを考えれば、ゲンダイエージェンシーのほうが上ですし。

2018年の暴落で結構下がっていたから買ったんだと思いますが。

 

 

 

 

 

 

その他もろもろ

 後はオリックス。

これは100株持っていて、現在含み益になっているんですが。

これももうちょっと利がでてきたら売りそうなので…。

 

逆に安くなったのなら、買い増ししたいところがあります。

 

 

後はなんだろ。

あぁ、キヤノンもね…。

 

これは12月の権利をとって、その配当分を考えて微妙な損切りをしました。

まぁ配当分を考えればプラスなんですが。

あの時の相場を考えると、権利が遠くなった株を長く保持する気力がなかったので。

 

配当考えてプラスになればしょうがないと思って、キヤノンは軽い損切りしたんですよね。

まぁその前に薄利撤退していて、利確もしていたりするんですが。

 

 

6月12月配当ではないのなら、3000円ぐらいならすでに買いだと思っているんですが。

 

なにしろ現在の相場だと、3000円もする株を保持しているのはなんか気持ち悪いので売ってしまったんですが。

 

キヤノンは2800円になったら配当権利が遠くても買おうかと思っていますけど。

どうなんだろ。

30年減配していないとホームページで書いているので。

そう考えれば20年生きれば負けはしないと思うんですが。

 

そうなると50年減配しないということで…。

しかもキヤノンは倒産するのかしないのかと考えると。

カルビーとか、そういうメーカーと比べるとやや不安に思う自分がいます。

 

自分の中でなぜそこまでカルビーが強い企業に思っているのか知りませんけど。

でも子供のころからカルビーのお菓子とか食べてきたので。

もし自分が生きている最中にカルビーが倒産したりしたらびびんね?

 

でもキヤノンはまぁカメラ事業ぐらいしかイメージがないので…。

だから、IT化っていうの?

そういうの次第では、一発あるんじゃないかという不安もありますけど。

うーん。

 

まぁキヤノンは間違いなく6月12月配当権利ではないのなら。

もう買ってしまっていると思います。

 

そしてキヤノンが5月になっても、3000円ぐらいをうろうろしていたらたぶん買うかと。

 

でも1月の現状では2800円以下にならないと買う気が出ないかな。

 

 

まぁ有名どころばかりあげてしまいましたけど。

これは暴落が来たら、なんか有名どころはもどってきても。

あまり知名度のない小型株になると戻ってこない可能性があるからです。

 

 

さっきもちょっと書きましたけど。

ゲンダイエージェンシーって株は、ずっと500円ぐらいをうろうろしていたのに。

2018年12月の暴落で450円ぐらいになったのかな。

そこから、なかなか500円に戻し切れていないんですよね。

 

どうも小型株は外部の暴落で下がったのに。

値が戻ってこないものがちらほらあるので。

そう考えると今の状況だと、小型株よりも大型株のほうを買うかな。

 

 

とにかく現在は

【小型株は買値に戻ったら売り】

【大型株は長期を見込んで買い】

こんな感じで行こうと思っています。

 

まぁでも最近株にも飽きてきたというか。

下がらないと買う気がおきないので。

こう上がってばかりだと、まったく買う気がでないですね。

 

 

2019年に入った直後は、まだ割安株もありましたけど。

もう今では、ほとんど値を戻している株も多いですから。

 

自分的には伊藤忠は売るかどうか迷いますけど。

住友商事は買値に戻ったら売るかな…。

 

商社株は

  • 三菱商事
  • 伊藤忠商事
  • 丸紅

この3つにしようかと思っています。

まぁ有名商社の株は全部保持する可能性もあるんですけど。

 

なんか自分の感覚として、住友商事と三井物産とは相性が悪いような気がしてならないです。

 

どちらも利確のチャンスがあったんですけど。

それを逃して、含み損がひどくなってしまったトラウマが…。