きんとうし~株で大損するの?~

乳酸菌や投資など日々徒然!これまでの含み損の最高額は60万

株は稼げるのか?実際やってみた結果は含み損20万超えているけど稼げる!!

株は稼げるのか?

 

f:id:totonototo:20190123235243j:plain

 

実際に半年やった結果は

  • 含み損⇒約20万
  • 確定益⇒約2万

こんな感じです。

 

つまり今すべての株を手じまいすれば。

18万負けたことになります。

 

ただ確定益は2万円でていますから。

まぁこれは稼げると言っていいと思います。

 

ま、そこらへんは人それぞれ考え方が違って

「含み損がそんなにあるのなら損しているだろ」

「まったく稼げていない!」

って人も多そうですが。

 

株で稼げるのかどうかは、自分自身が決めるべきだと思うので。

自分的には稼げると思いました。

 

自分のこの結果を見て

「株は稼げない!」

と思うのなら、稼げないのでしょう。

 

 

まぁぶっちゃけ株をはじめた1週間で。

確定損が4万ぐらいでましたからね。

そう思ったら、よく現在は確定益がでているものだと思います。

含み損20万はその当時からしたら、ちょっと多すぎですけど。

 

ファンケルの含み損4万に耐えれなくて損切りしたころが懐かしいです。

含み損にメンタル耐えれなくて、損切りしたからなぁ。

 

 

 

 

 

稼げるけど稼げない

 そんな

「稼げる」

と言っておきながら、自分は株はぶっちゃけ稼げないとおもいつつあります。

 

それは自分は株をやる前は

「もっと稼げる」

と思っていました。

 

 

それが含み損20万で、確定益2万ですよ。

笑っちゃいます。

まぁ配当入れれば、もうちょっと得ているんですが。

 

 

もう自分は株で稼ぐっていうのは半分諦めて。

なんか株を買うときに

【含み損で頭を抱えている自分を覚悟しながら購入している】

ところがあります。

 

ストレスを考えたら、まったく割にあわないわけで。

株で稼ごうと思っている人は、人生崖っぷちではないのならやめておいたほうがいいです。

 

趣味的な要素で株を買うのは普通にOKだと思いますし。

そういう買い方だと、結果的に儲かる可能性は高いと思っています。

含み損を放置できますからね。

 

 

ただ株をやったことがない人は。

おそらく稼ぐことは難しいと思います。

 

自分的に決定的に難しいと思ったのは

【株が上がっているときに売る勇気】

これがまったくでません。

実際勇気を持って、売ったらさらにどんどん上がっていきますし。

 

 

でも自分は株で稼ぐために必要なのは。

株が上がっているときに売る勇気だと思っています。

これは初心者は絶対無理だと思います。

 

どのぐらい無理かというと。

野球で2アウト満塁、一発逆転の場面でテレビを消す感じですからね…。

 

いうなれば、一番のピークで株を売る必要があるので。

その一番楽しいところで株を売らないといけないわけですね。

これはちょっと無理に感じました。

 

 

 

 

 

 

 稼いでいる人ほど目立ちやすい

 株は稼いでいる人ほど目立ちやすいですし。

稼いでいない人ほど、目立たないです。

 

稼いでいない人は、そもそもブログとかすぐ終わるでしょ。

なぜなら、ブログとかそんな稼いでいないとやる気が出ないと思うので。

 

 

ただ、まぁ。

あれだ。

自分は投資家の前にブロガーであって。

 

このはてなブログは有料でやっているので

「書かなきゃ損!」

って感じでばんばん記事書いていますけど。

ぶっちゃけ、投資家がブロガーなわけでもないと思うので。

 

稼いでいる人なら、ブログも楽しいと思いますが。

稼いでいない人は、ブログが楽しくないと思っています。

 

 

結局投資なんて言うのは、数字がでますから。

数字を見せつけてやれば、訪問者も

「こいつはすげーやつだ!」

と思って、お気に入りに登録したりするのかもしれません。

 

ぶっちゃけ自分が訪問者でも。

自分自身のブログは、なんども見に来る価値があるとは思えないです。

 

そりゃ、稼いでいる人のブログをよく見て。

その人の真似をしようと思います。

 

 

結局目立つのは稼いでいる人であって。

稼いでいない人は、株とかぶっちゃけゲーム系と似たような層が多いので。

なぜか上から目線で、いろいろ語ってくる人が多そうです。

いや、絶対そうでしょ。

 

大損ブロガーのスマイル君とかなんて。

まさにそうですよね。

 

smilemoheji.hatenablog.com

 

 大損しているブロガーのコメントをみると。

なぜか上から目線でいろいろ言っている人がいるのが笑えます。

 

大損ブロガーにコメントをして優越感に浸るとか。

どうなの?

 

 

まぁある意味大損ブロガーも目立つことは目立つんですが。

やっぱりよく見られるのは、稼いでいるブロガーですよね。

 

自分的によく見ているブログというか。

見る価値があると思っているブログは2つほどあります。

まぁそれは紹介する気がないですけどね。

 

 

でもブログランキングとかをみても

「なんでこのブログが人気なんだろう?」

と思うような、くそつまらないブログが上位だったりすることもあって。

 

どうしても、なんか

「稼いでいますよ」

系のブロガーが人気な気がします。

 

 

これはアフィリエイト系のブログでも

「私はサイトでこんなに稼ぎました」

なんて言っている人が、なぜか人気だったりする謎な仕組みな気がします。

 

そしてそういうものなんですよ。

稼いでいないと、どうしてもその人を下に見てしまうのが人間であって。

 

株で稼げている人が目につくから

「稼げるのかな?」

なんて思いますけど。

 

実際株で損している人も多いというか。

個人投資家の9割は負けているので。

9割負けているのに、なぜ稼げると思うのかが謎です。

 

個人投資家の9割が負けているというのは、有名な話ですよ。

 

 

 

 

 

 

 退場するかも

 自分はもしかしたら今後大損して退場するかもしれません。

 

でもなんとなく退場するとなれば。

それは大損ではなく

【命の危機】

的なものでの退場になるんじゃないかと思っています。

 

それは株なんて言うのは

【長生きできれば勝ちやすい】

ものであって。

 投資の勉強するより、健康に気を付けたほうがよっぽど勝ちにつながると思っています。

 

 

なので自分も現在半年株をやって、確定益が2万ですけど。

今後はもっと確定益が増えていくと思いますし。

含み損もどんどん増えていくような気がします。

 

でも長生きすれば、確定益がどんどん増えていくのなら。

それは株っていうのは結果稼げるものだと思っています。

 

でも余命が短いのなら、株にお金を入れてもどうにもなりませんから。

現金化して、残った余生でお金を使うことを考えると思うので。

株からは退場になるかと。

 

 

ただ自分は株をやって半年っていえば

「たった半年かよ」

って短く思う人がほとんどだと思います。

自分も半年っていうのは短いと思いましたけど。

 

株をやって気づくのは

「1か月って長いわ」

ってことです。

 

現在1月ですけど。

3月権利の株でさえも、その権利をとるまで持っていられるのかちょっと不安です。

 

株っていうのはやり始めた時は、とにかく1日1日が長く感じると思います。

でも、半年ぐらいやって。

やっとなんか株を中途半端にできるようになったというかな。

 

含み損がでても

「またか」

みたいな感じでスルー出来るようになった気がします。

 

これがいいのか悪いのかは知りませんけど。

株なんて言うのは、長期でやればやるほど勝ちやすいわけで。

それならある程度、許容できる精神は必須なように感じましたが。

これは実際に莫大な含み損を持って慣れるしかないと思います。

 

 

だから、ヤフー掲示板のところに含み損が100万超えた人とかいたりしますけど。

そういう人は多分稼げるようになるんじゃないかと思っています。

 

自分も2018年の12月25日に含み損が50万ぐらいになったのかな。

それが最高でしたからね…。

 

 

でもそう思ったら、それが現在は含み損が20万ぐらいになっているわけで。

もし2018年の12月25日から株を始めて。

今持っている株を同じだけ購入していれば、約30万円も儲かったってことか…。

やっぱり株は買うタイミングがすべてだわ。

 

でもそういうのを思っても。

含み損や含み益なんてまったく関係なく。

利確できるか、損切りするのか。

これがすべてだと思います。

 

後は配当ね。

もっと配当は重視すべきだと思いますよ。

 

それでなくても日本株は年に2回。

物によっては、年に1回しか配当が得られないわけで。

もっと配当を狙った買いが入ってもいいと思うんですけどね。

 

もちろん配当をもらった後に、同じぐらい下がるとしても。

配当をもらったら、それは利確しなくても得ることができるわけで。

株を売らずにお金を増やす方法なわけですからね…。