きんとうし~株で大損するの?~

乳酸菌や投資など日々徒然!これまでの含み損の最高額は60万

株はメンタルをトレーニングすれば大損を回避できる?悪い奴ほど儲かるのはなぜか?自分自身を認めることが大事

株はメンタルをトレーニングすれば大損を回避できるのか?

 

もう何回も言っていますけど。

自分はファンケルの1日で含み損4万に耐えきれず。

次の日に損切りしたわけですが。

 

それはメンタルが弱かったからだと思っています。

でも、そもそもファンケルなんて株を買ったのが間違っていたというか。

そのころはヤフーファイナンスの掲示板とか見ていたから、損をして当たり前だったと思います。

 

f:id:totonototo:20190123235243j:plain

 

まぁ当時はファンケル株というか、化粧品の株はずっと右肩あがりで。

ファンケルやら、ポールオルビスやら、資生堂もかな。

そういうところをチェックしていましたね。

馬鹿じゃん。

 

でも自分が株を始めたころは、とにかく化粧品銘柄が右肩あがりだったので

「買っとけば儲かる」

みたいな感じだったのですが、自分が買った途端に化粧品銘柄が暴落したんですよね。

 

で、含み損がでて、メンタルがボロボロになって。

損切りせざるをえなくなったわけですが。

もし損切りしていなければ、買値には戻っていました。

だからメンタルが弱かったから、大損したともいえるかもしれません。

 

 

 

 

 

 

 株はなにが有利でなにが不利なのかわかっていない

 当時は株でなにが有利でなにが不利なのか。

株というのは、どうすればいいのかもよくわかっていなかったので。

確定損がどんどん増えていっていましたね。

 

当時、グッドコムアセットが優待が近くなると上がっていることに目をつけて。

グッドコムアセットをスイングして、ある程度の利益を出していたり。

吉野家が決算で暴落して、そこを

「暴落は買い」

で参入して利益をあげたりしていたっけかな。

 

相変わらず吉野家って、決算のたびに暴落して。

その後戻していっているような。

でも2019年の地合いの悪さはどうなんだろ。

また戻していくのかな…。

 

吉野家が塩漬けになると、ちょっと嫌だな。

 

 

話を戻して。

当時は株でなにが有利でなにが不利なのかがわかっていませんでした。

だからメンタルが弱かったわけですね。

 

たとえば、ピストルの存在を知らなかったり。

それがおもちゃだと思っていれば、なにも怖くないです。

 

でもピストルの存在を知っていたり。

それがおもちゃではなく本物だとわかったら、途端に怖くなります。

 

 

株っていうのは初心者にとっては

【得することもあれば、損することもある】

っていう存在なので。

含み損になると、損することが強く頭に残ります。

なので損切りするわけですが…。

 

 

でも調べれば調べるほどわかるんですけど。

株で損をするっていうのは、信用取引をしていたり。

空売りで大損するケースがほとんどで。

 

現物買いで損することはほとんど見かけないんです。

それは株っていうのはよく言われていますけど

【なくなってもいいお金でやるべき】

と言われていて、貯金の代わりぐらいに考えるべきなわけです。

 

 

まぁなくなってもいいお金なんて、この世にはないわけで。

余裕のあるお金でやるべきなわけですね。

 

だから、現物で含み損になっても。

その後戻ってくるのを我慢強く待てばいいわけで。

 

もちろん戻ってこない可能性もありますけど。

それはしょうがないと思います。

そういうこともあるかと…。

 

でも日本株なら配当と優待があるわけですから。

それを粘り強くもらっていれば、長生きすればそこまで大損はしないはずなんです。

 

 

そういうことを知らない人にとっては

「もしかしたら0になるかも」

なんてことも頭によぎって、株を損切りしてしまうわけですね。

 

よくネットでは

「損切りが大事」

なんて言われているのも、含み損に恐怖する理由だと思っています。

 

 

 

 

 

 

悪い奴ほど儲かる?

 株は悪い奴ほど儲かるのか?

これはあたっていて、間違っているとも思います。

 

株っていうのは悪いというか、馬鹿な奴ほど参入してくるのかと。

ゲームもそんなところがあると思います。

 

 

ゲームをやっている人は、ちょっと頭が悪いというか。

幼稚な考えを持つ人が多いイメージがあるというか。

自分はゲーマーなわけで、そういう人が多いというのを知っています。

 

だからCODとかNBA2kとかでも。

マルチプレイにうんざりして、冷めたところが強かったです。

 

 

で、そういう人が多いので。

自然と生き残っている人も、退場している人も。

そういう人が多いってだけで。

まぁあれだ、株っていうものは悪い人が多いってことね。

 

 

でも、悪い奴が儲かるっていうのは、地味にあると思っています。

それは株っていうのは

【コツがわかっているのならどうにかなる】

ものだからです。

 

用は悪い奴はコツがわかっているのなら。

それをとことんします。

 

たとえばCODでいえば、角待ちすれば。

どうにかなったりするものです。

 

多くのプレイヤーが

「そんなの卑怯だ」

とか

「そんなプレイしてなにが楽しいのよ?」

と言ったとしても。

株では勝てればいいのなら、そういう作戦が有効なんですよ。

 

 

つまり、悪い奴はそういうとことん有利なやり方を知っているというかな。

愚直にそういうことを続けられる分、株で勝ちやすいと思っています。

 

株は数字で結果がでるので。

その数字の結果を残せばいいわけですからね。

その過程は別にどーでもいいんですよ。

 

 

よくスポーツでも、いい試合をしても。

結果的に負けたのなら、時間が経過すれば。

いい試合なんてどーにもならなくて、勝ち負けの結果だけが言われ続けます。

 

だからどんなに卑怯なことをしてスポーツで優勝しても。

そのときは多くの人に批判されても。

時間がたてば、その優勝したことだけが言われ続けていくってことですね。

 

 

 

 

 

 

メンタルのトレーニングの方法

 メンタルのトレーニングの方法は…。

ぶっちゃけないと思っています。

 

ただ自分は

【他人と比べないこと】

これができる人は強いと思っています。

 

 

たとえば自分が株を始めた時はメンタルが弱くて弱くて。

含み損がでたら

「なんでこのときまで買うのを待てなかったんだ!?」

とか

「タイムマシンに乗って、株を購入した自分を止めさせたい!」

とガチで思いました。

 

株で含み損がでたら、毎回タイムマシンに乗ってどうにかしたいと思いました。

損切りしたら、買ったことがなかったことになるんじゃないかと錯乱したこともありました。

 

 

でもそういうのは、なんていうかな。

他人と比べているからな気がします。

 

用は、含み損が出たら、自分より安く購入できる人がいるというか。

なんとなく

「ハメられた!」

みたいなことを感じるんですよね。

なんか株に悪意みたいなものを感じるんですよ。 

 

 

そういうのは、株っていうのを他人と比べているというか。

他人のことを感じているからな気がします。

 

だから、もっと個人ゲーというかな。

自分自身との勝負というかな。

 

他人のことを気にしなければ、含み損も気にならないですし。

その株を持っている自分自身がどうなのかを考えるべきなんですよ。

 

 

たぶん、メンタルが弱い人は、自分自身が見れていないというか。

自分自身がどうなるのかなんですよね。

 

誰でも損するのが嫌なわけですが。

その株を購入した自分を肯定できないからダメっていうかな。

 

他人は大儲けしているのに。

自分は損する側の人間だから、嫌になるというかな。

その考えが、さらに負け側の人間にされているというかな。

 

 

でも大事なのは、他人と比べることでも。

損得でもなく。

自分自身がどうなのか。

その株を購入した自分自身を認めることができるか。

そこだと思っています。

 

 

メンタルが弱いときは、含み損が出たら

「タイムマシンにのって、自分自身を止めたい!」

とか

「なんで、こんな株を買ってしまったんだー」

と、自己嫌悪したことが多々ありました。

 

でもその株を購入したのも自分自身なわけなので。

それを認めることができるのかどうかだと自分は思っています。

 

 

だから、まぁ、あれだ。

自分自身をよく見ることができれば、メンタルは崩壊しないと思いますよ。

 

たしかにイラっとすることは多々あります。

自分の購入した株だけが下がって。

自分の売却した株だけが上がっていく。

決算にいけば、自分の持っている株だけが残念決算で。

自分が売った株が好決算で上がっていったりする。

 

なんでこんなにうまくいかないのかびっくりすることが多いですけど。

それでも、まぁ自分自身を認めることができれば。

そういうのもなんとか受け入れられるかと…。

それがメンタルを鍛えるトレーニングにつながると思っています。

 

 

ま、ネットでは株で儲けた人だらけですけど。

その足元には、たくさんの屍が転がっているわけで。

儲けた人をみてそれが普通だと思わなければ、大丈夫な気がしますけどね。