きんとうし~株で大損するの?~

乳酸菌や投資など日々徒然!これまでの含み損の最高額は60万

ジャンプでナルトってつまらない気がする!海外で評価されているから評判がいいのか?

自分はジャンプで

  • ドラゴンボール
  • ワンピース

こういうところは普通に評価しています。

 

ただナルトは

「そこまでおもしろかったか?」

なんて思っているんですよね。

 

 

 まぁ言いたいことは

「評価されすぎでしょ」

ってことですね。

 

 たぶんこれは海外が忍者好きだから。

海外でナルトが評価されているから、ジャンプ側もナルトをアピールしているのだと思いますが。

 

自分はナルトは、ザブザのところがピークで。

そこからは、なんかなにやっているのかわからないというか。

味方同士で戦う、くそつまらない漫画だと思っています。

 

 

ナルトがでてきて、僕のヒーローアカデミアってやつも。

似たようなことをやっていて、かなり萎えました。

 

だってドラゴンボールでいえば、悟空とクリリンとかといつもガチで戦っているようなストーリーではつまらないし。

 

ワンピースでいえば、いつもルフィとゾロがガチで戦っているようなストーリーではつまらないと思うんです。

 

 

だから、ナルトっていうのは、とにかく敵キャラを出すのが遅いというか。

敵が誰なんだかわからないというか。

なにが目的なのかもよくわからなくて…。

 

ぶっちゃけ、ずっと任務とかやらせていればいいのに。

なんで中忍試験とかで、仲間同士で戦っていたのか謎でした。

そこがなげーし。

 

 

 

 

 

ナルトの流れをひきつぐ漫画は勘弁してくれ

 自分的には、仲間同士が大会で戦うっていうのは。

かなりぬるい勝負だと思っています。

 

キン肉マンがテリーマンと戦っていても。

やっぱりつまらないでしょ。

 

 

だからジャンプには敵キャラが必要であって。

敵キャラが魅力的ではないとつまらない気がします。

 

そういう点でワンピースもそこらへんがちょっと弱くて。

一時期つまらないところがありましたけど。

 

白髭と、海軍との戦いはおもしろかったですね。

いや、あの監獄のところのストーリーは最高におもしろかったでしょ。

むしろワンピールの一番のおもしろいところは、あの監獄でのいろいろだった気がします。

 

 

ドラゴンボールはもちろんナメック星のところなんですが。

まぁベジータが地球にきての、ナッパの強さもびびりましたけどね…。

むしろフリーザやベジータの強さもびびりましたけど。

ナッパの強さは、半端なかったです。

 

 

これさぁ。

ドラゴンボールとか今ではスーパーサイヤ人とか当たり前になっていますけど。

 

当時リアルタイムで見ていたときは、結構びびりましたね。

だって、なんかまったく違う感じに変身したわけで…。

 

かいおうけんとかは赤くなっていましたけど。

まったくそれとは違う感じで。

なかなかおもしろかったというか。

 

ドラゴンボールは今はもう当たり前になってしまったから。

ぬるいような漫画に感じるかもしれませんけど。

リアルタイムで見ていたら、ほんとやばかったですよ。

ヤジロベーがしっぽを切ったり。

元気玉が外れたりしたところとかね…。

 

にしても、ナッパとリクームの強さはびびりました。

むしろこの2人は、フリーザやベジータ並みに見ているほうは

「こいつ強すぎ」

とちょっと絶望したところがあったんですけどね…。

 

 

話を戻すというか、かなりずれていましたけど。

ナルトのように味方同士で戦うような流れは、自分は大嫌いです。

 

おそらく味方の個性を引き出そうとしているのだと思いますが。

ヒーローアカデミアっていうのもアニメで少し見ましたけど。

ナルトっぽいことをして、なんか全然熱くならないので…。

さっさと敵キャラを出して、それと戦ってほしいです。

 

だってヒーローって身内で戦ってわいわいしているものか?

ぜんぜん違うだろ。

 

ヒーローって味方にやられて

「悔しい!」

って泣いたりするものか?

ぜんぜん違うだろ!

もう勘弁してくれ…。

 

 

 

 

 

海外は忍者ならなんでもいいのか?

 海外はゾンビならなんでもいいみたいな感じで。

海外は忍者ならなんでもいいと思っているんじゃないか?

 

もしナルトが忍者ではなかったら、そのストーリーってよかったか?

海外が評価していたのか謎です。

 

 

まぁドラゴンボールが海外で評価されるのはわかります。

ほんと日本人は、もう当たり前に

「スーパーサイヤ人」

とか言っていますけど。

ほんと、リアルタイムの時は、そのスーパーサイヤ人っていうのも、ちょっとフリーザが

「あなた、スーパーサイヤ人って知っていますか?」

みたいな感じなだけで、どんな感じになるのかなんてまったくわからなかったというか。

 

急にスーパーサイヤ人になったらびびるじゃん!

前振りとかなく、急にスーパーサイヤ人になったりしたんだから。

 

それまではスーパーサイヤ人とかまったく言葉がなかったわけで。

今ではスーパーサイヤ人とか、当たり前になってしまっているから。

日本人はもう

「ドラゴンボールとかぬるい」

ってなっていますけど、ほんとリアルタイムのときは衝撃でしたね…。

 

今ではスーパーサイヤ人の大安売りで笑いますけどね。

 

 

でもジャンプってやっぱりすごかったです。

今はジョジョが再評価されたりしていますけど。

自分はジャンプを買っていて全部読んでいた気がします。

 

ジャンプの中で脇役のポジション的な。

ワイルドハーフやら、マインドアサシン、アウターゾーン、ボンボン坂高校演劇部。

こういうところだって、なんかそんなに悪くなかったし。

真島君すっ飛ばすだっけかな?

そういうので柔術だっけ?

そういうのを知ったところもありましたし。

バラモンの家族!!

 

 

ジャンプはおもしろかったです。

でも突然出てきた、月一掲載みたいなバスタード!だっけかな。

それはガチでつまらなかったわ。

 

急にでてきて、急に月1ぐらいで掲載されて。

なんか意味不明な展開を見せられて、なんだったんだろ。

つまらなかったのはそれぐらいかな。

 

 

 自分は今でもロールキャベツと聞いて真っ先に思い出すのが。

密リターンズだったりします。

 

 

ほんと、あのロールキャベツ回は神回でした。

ジャンプ漫画の中での、あの話だけは最高でしたね。

 

blog.goo.ne.jp

 

まぁいろいろ書きましたけど。

ナルトはおもしろかったですよ。

ザブザのところだけ。

後はサスケ奪還のために、音忍とタイマン勝負したところもよかったです。

 

でもそのほかは、全部萎え気味な展開というか。

熱くなる場がなかったというか。

なんでみんなナルトに冷たくしていたのか謎っていうか。

ナルトの親がヒーローなら、ナルトに冷たいって謎じゃね?

というか、ナルトって自分の親がヒーローというか、火影だったんでしょ?

それを知らなかったの?

よくわからんわ。