きんとうし~株で大損するの?~

乳酸菌や投資など日々徒然!これまでの含み損の最高額は60万

健康と比べたら株の大損なんてどうでもいいことの1つに過ぎない!生きて長生きできることがラッキー

健康と比べたら、株で大損することなんて、どーでもいいと言ったらあれですけど。

健康な自分で勝ちですからね。

 

f:id:totonototo:20181230220044j:plain


これは実際に考えてみるとわかると思うんです。

  • 余命1年だけど株で大儲け
  • 株で大損したけど、体は平気

どっちがいいかというと、もちろん後者ですよね。

まぁ体が丈夫で、株でも大儲けが理想なんですけど。

 

でも、株っていうのは長生きすれば勝てる可能性もぐっと高まるので。

結局のところは、健康が大事なんですよ。

 

 

逆に株で大損しても、健康なら勝ちというか。

大損していても、もし体が弱い人がいたのなら、そういう人を見て優越感に浸ればいいんですよ。

 

 

なんか多くの人は、株で稼いでいる人を見て

「いいな」

とか

「うらやましいな」

とか思っていますけど。

 

普通にそんなことを思えるぐらい体がどこも悪くないことが幸せなことなわけですね。

 

 

 

 

 

株でがんになる人が多い?

 なんか株ブログとかちょくちょく見ていますけど。

株でがんになる人が結構多くて驚きます。

 

やっぱり精神的なストレスがひどいからがんになるのかな。

 

 

plaza.rakuten.co.jp

 

 

www.kabu-hennsai.com

 

 この2つのブログはがんになってしまったようですね。

本当なのかどうかは確かめようがないですけど…。

 

でも嘘で

「がんになりました」

はないでしょ。

 

嘘で

「こんなに株で稼いでいます」

っていうのはあったとしても…。

 

 

むしろ、なんで多くの人は

「株でこんなに稼いでいます」

っていう嘘はついたりする人がいるのか謎だな…。

いや、そんな人がいるのか知りませんけど。

たぶんいる気がします。

 

じゃないと

「この投資法がおすすめ!」

とか、アフィリエイトで小銭を稼いだりしないでしょ。

 

 

まぁそういうのは別にどうでもいいんですけど。

株と比べれば、生きていることの優越感のほうが大きいと思います。

いや、がんでも生きていられるんですけどね。

 

やっぱり健康であることが一番ですよ。

それは株っていうのは別に儲けがすべてではなく。

趣味なところもあると思うので。

 

この世から去ったら、当然株もできなくなるわけですからね。

 

 

これはパチンコとか競馬でも同じことが言えるのかもしれません。

大損していても

「生きてパチンコしたい!」

「生きて競馬をしたい!」

って人は山ほどいると思いますから。

 

やっぱりそう思っても、生きていることというか。

体が健康なことが第一ってことですね。

 

 

 

 

 

生きていることがラッキー

 株で大儲けできるラッキーもうれしいですけど。

一番のラッキーは、普通に生きていられることであって。

これは多くの人には理解されないことだというのは知ってます。

 

だから、自分は株で大事なことは

【長生き】

だと思っていますけど。

そんなことを言っても、多くの人の心には響かないです。

 

 

 まぁだからこそ、投資っていうのは個人ゲーであって。

他人のことを気にすることが、愚かで負けに一直線ってわけですね…。

 

そもそも人生だって、どう生きようが

【本人が満足できたのなら勝ち】

なわけで。

 

他人から見たら、くそみたいな生活でも。

本人からしたら、満足ならそれでいいと思うというか。

それは勝ちだと思います。

 

どんなに他人が

「そんな生活、絶対に嫌だ」

なんて言っていても。

その人からしたら、そういう人と関わらなければいいというか。

そういうことを気にせず、満足した生き方をすればいいわけですから。

 

でも、そういう他人の満足な生活を認められない人ほど。

他人の生活を認めず、あーだこーだケチをつけてくるのでそんなものだと思います。

 

 

自分は今まで30年以上生きてきましたけど。

この世の多くの人がクソというか。

他人と関わるとろくなことがないと思っています。

 

もし他人と関わるのが好きな人は。

他人に迷惑をかけているのに気づかない、図太い性格な人なのかと…。

 

 

まぁそんな他人を皮肉りたいわけではなく。

大事なことがなかなか見えないってことですね。

 

昔も自分は健康なんてほとんど気にせず。

欲に任せて生きていたような気がします。

 

なんかそういうと

「悪いことしていたの?」

なんて思われるかもしれませんけど。

 

別にそういうわけではなく

【欲に任せて肉とか食べまくっていただけ】

です。

 

 

でも今は健康に気をつけて、肉とかあまり食べなくなりましたね。

脂っこいものね…。

 

昔は油っぽいものばかり食べていた気がしますけど。

最近は、なんかさっと食べれるものを食べるというか。

炊き立ての米に勝るものはないですね…。

とろけるわ…。

 

 

でもそういう食だって、健康ではないと楽しめないんですよ。

もし自分がどこも体を壊さなければ、今でも肉とか食べまくりだったと思います。

 

でもアトピーやら、潰瘍性大腸炎やら。

いろいろ体にボロがきて、体に気をつけるようになりました。

 

でもそうなって、食べることの楽しさやら。

人間、どう生きれば幸せなのかが、なんとなくわかってきたような気がします。

 

 

人間には自由があって、イラっとする人と付き合わない生活をする自由もあると思っています。

 

まぁ家族とかにもイラっとすることがありますけど。

そのぐらいは受け入れますし。

そこらへんは、お互い様な気がしますから別にいいんですけどね…。

 

 

やっぱりこの世は生きている人だらけだから、生きていることが幸せだと思えないわけで。

たまにはお墓の中に入ってみたりするのもいいのかも…。(意味不明)

 

でも、生きていれば生きている人たちでいっぱいですけど。

お墓の中には、生きられなかった人でいっぱいなんですよね。

そしていつかは人間寿命が来るので、お墓の中に入るわけで。

 

生きていることってすごいラッキーなことだと思いますよ。

そう思うと、なんか生きてるだけで丸儲けっていうの?

さんまさん?

 

 

よくわからないですけど。

やっぱりこんなゴミみたいな世の中ですけど。

そんな世の中でも、生きているほうがラッキーなんですよ。

 

 

そしてゴミみたいなやつほど

「別にそんなに長生きしたくない」

とかいいつつ、体の調子が悪くなると、わーわーうるさいので。

やっぱりゴミだわ。

 

そんなに長生きする気もないのなら。

体が悪くなっても、静かにしとけや。 

 

 

でもそういうところはなんかある気がします。

自分は健康が大事だと思っていますけど、あまり病院には行かないタイプです。

 

でも、健康に気を使っていない人ほど、体が悪くなったら、速攻病院に行くというか。

すごいわめいてうるさいんですよね…。

 

 

それはなんだろ。

健康に興味がない人は、病院や薬というものが。

体をどうにかできる特別なものだと考えているのかと思います。

 

なんとなく健康に興味がない人ほど、病院や薬があれば。

どんな体になっても、どうにかなると思っているのかと…。

 

でも自分はアトピーで病院に行っても、まったくダメでしたし。

潰瘍性大腸炎っていう難病でもあるので…。

病院に期待しなくなって、自分の体は自分で管理しないといけないって考えになったのかも。

 

 

だから、病院や薬に希望というか、そういうのを抱いている人は幸せだと思います。

うちの父は

「病院に行っているから健康だ」

みたいなことを言っていましたけど。

健康な人は病院なんか行きませんからね…。

 

そういう意識の違いだと思います。