きんとうし~株で大損するの?~

乳酸菌や投資など日々徒然!これまでの含み損の最高額は60万

日本株で買うべき株は少数しかなくないか?探してもいいのが見つからない!安くなった株は買うべきか?

なんか日本株って4000ほどあるのかな。

で、まぁ自分はまだ株を始めて半年ぐらいなので。

 

まったく日本株について知らないわけですが。

買うべき株がそんなに多くないような気がします。

 

f:id:totonototo:20181230213503j:plain

 

日本株を買うぐらいなら、アメリカのブロガーが紹介しているような。

増配企業を購入したほうがいいような気がします。

 

 

だから、日本株でもブロガーが購入している株は

  • ドコモ
  • KDDI
  • JT
  • 積水ハウス
  • キヤノン

こういうところだと思うんですけど。

これはなんとなくわかる気がします。

 

なぜなら日本株ではある程度信頼できるところがこのぐらいというか。

値段的にも配当利回り的にも、このあたりがお手頃なんですよね。

 

 

日本株で

「いい株ないかな?」

なんて探しても、そんなにいいのが見つからない気がします。

 

だから自分が保有している株は含み損だったりしますけど。

「まぁほかに買うべき株もないし」

と思って、別にいいと思ったりしています。

 

 

 

 

 

 

変な株を見つけて買うのはデメリット

 株って勉強すればするほど結果がでるように感じますけど。

 

株なんていろいろ勉強して、変な株を見つける危険もあるので。

なら、ある程度上がりそうな株を見つけて。

それを安いときに購入したほうが、資金的にも結果的にもいいような気がします。

 

 

たとえば自分的には三菱商事がいいと思っていますけど。

最近はどうも上がりも下がりもいまいちで。

三菱商事を触っていると

「他にもいい株があるんじゃないか?」

なんて思えてきますけど。

 

そんなほかの株を買うのにお金を使うぐらいなら。

三菱商事が下がった時に三菱商事を購入したほうが。

精神的にも、結果的にもいい感じになりそうな気がします。

 

 

もちろん三菱商事が上がっていくのかはわかりませんけど。

自分が

「上がりそう」

だと思った銘柄を見つけたのなら。

ある程度絞って、その銘柄が下がった時に買いを入れていくのがいいんじゃないかと思ったりします。

 

 

 

 

 

その時にあった株を扱う

 もちろんそのときにあった株っていうのはあるわけで。

 

現在自分は三菱商事は将来的に株価が上がると思っていますけど。

ある程度株価が上がったのなら、そこで三菱商事は自分の中では終わりだと思うんです。

 

 

株っていうのはそういうもので。

まだ上がると思っている株を買うのはチャンスであって。

 

株価が上がってしまったのなら、そこでチャンスが終わってしまうわけで…。

そういうものだと思っています。

 

 

まぁ安牌をとるのなら、ボックス相場の銘柄を探して。

ボックスの底で買うのがいいと思うんですが。

底抜けすることがあるので…。

 

やっぱり一番安牌なのは

「今後上がるんじゃないか?」

という株を買うことな気がします。

 

 

自分はボックス相場な株が好きだったんですけど。

なんか少し考えを買えて、今後上がりそうな株を買っていこうかと思います。

 

そう考えると

  • 三菱商事
  • 東海カーボン

この2つかな。

これは上がると思うんです。

まぁ業績がダメなら、もちろんダメになりますけど。

 

ここ最近の業績を見ても、そんなに悪くはないので。

業績が横横でも、株価は上がっていくような気がします。

 

 

なのでこの2つだけ、買っていけばいいのかな。

でもついつい買ったことがない株もほしくなるんだよなぁ。

 

 

 

 

 

 

安くなった株もほしくなる

 自分の悪い癖で、株価が安くなった株もほしくなるんですよね。

 

たとえば

  • カルビー
  • セガサミー

このあたりはずいぶん下がってきていますから

「ほしいな」

って気になるんですけど。

 

自分の経験上、そういう

「下がったから買おうかな」

みたいな株は、たいてい失敗しているような。

 

 

だから、そう考えると2つを組み合わせればいいんですよ。

「今後上がるだろうな」

って株と

「なんか下がってきているな」

っていう株を購入すればいいんです。

 

 

となると、三菱商事はそんな下がるような可能性は低いと思いますが。

東海カーボンは意味不明で下がってくることが多くないか?

 

そう思うと、自分が買うべき株は

【東海カーボン】

ってことになるの!?

んな、アホな。

 

 

でも、東海カーボンってかなり割安になっているとは思いますよ。

前は下がっても配当利回りは2%ぐらいでしたけど。

今は3%ほどあるので…。

普通に購入しても問題ないような気がします。

 

1400円台になったら100株だけ買っておくか。

さらに下がったら買い増しって感じかな。

 

 

あああああ、でも東海カーボンって焦って買う必要がないので。

その前に長谷工でも買い増しするかな。

長谷工って配当利回り6%近くなっているんですけど。

なんでみんな興味を持たないのか不思議です。

 

 

やっぱりレオパレスやら、アパマンなど。

そういうところの家関係のあーだこーだなんだろうか…。

 

 

あぁ、でもカルビーやセガサミーも気になる。

コナミも下がっているし。

 

いやこれらはPER的には割安ではないんですが。

チャート的には安いんですよね。

ただそういう銘柄は底がわからないからやっぱり駄目だわ。

 

 

底を探るためには

  • 配当利回り
  • PER

この2つかな。

まぁPERは業績が悪化すれば下がりますし。

配当利回りも減配をすれば悪くなるので、なんとも言えないんですけどねぇ。

 

ただ短期的に考えるのなら、この2つで十分な気がします。

 

 

どうせ株価が上がるのか下がるのかわからないのなら。

見るべきものは

  • PER
  • 配当利回り
  • 企業の株主への取り組み

この3つだけチェックすれば十分な気がしますね。

 

 

日本株のいいところであり悪いところっていうのは。

割安株が放置されているところだと思うので…。

 

逆に言えば

「なんでこんな株がこんなに高いの?」

なんていうものもあったりするので。

 

 

やっぱり冷静に考えれば、勢いのある割高株のほうが短期的にはよくても。

割安で放置されている株のほうが、長期的に考えると結果は出やすいと思うんですが。

うーん、わからん。

 

 

でも、三菱商事と三井住友フィナンシャル。

この2つは配当がちゃんとしているので。

下がったら買ってもいいと思っています。

 

 

後は伊藤忠あたりも、伸びも配当政策もしっかりしているのでいいと思っています。

自分が安売りしてしまった、日本エスコンもそういうところがあるみたいで。

まぁ12月の一括配当なので、まだ買いませんけどね…。

 

 

うーんそう考えると、自分的には

  • 三菱商事
  • 東海カーボン
  • 伊藤忠商事

この3つでいいのでは?

まぁやっぱり3つだけだと寂しいので他の株も買っちゃいますけどね。

 

 

どれも300株買うと考えると。

三菱商事は100万

東海カーボンは50万

伊藤忠商事は60万

必要なのは210万円ということで。

もし倍を買うとしても420万ということで。

 

案外こういう投資法のほうが安定しているのかもしれません。

まぁ銘柄を3つしか買わないっていうのも、やっぱりつまらないので。

いろいろとほかの株も購入してしまうんですけどねぇ。

 

 

でも、ほかにいい株が見つからないのなら。

そういう自分が

「上がりそう」

とか

「安定している」

っていう株をたくさん購入したほうがマシな気がしますね。

 

まぁ日本株は優待株が多いので。

優待株になると100株が一番になるので。

そういうところがあるから、やっぱり配当株を買っていくべきなんだろうなぁ。

 

 

優待株はナンピンしにくいですけど。

配当株なら、ナンピンしていけますからねぇ。