きんとうし~株で大損するの?~

乳酸菌や投資など日々徒然!これまでの含み損の最高額は60万

株は他人に影響されたらその時点で負け!自分らしく投資できるかどうか!直感がすべてだ!

株って他人に影響されたらダメだと思うんです。

 

まぁ他人に影響されて株を買うこともありますよ。

そもそも株というか企業なんて、他の人が買っているのを見て。

調べて購入したりすることも多々ありますから。

 

f:id:totonototo:20190123235243j:plain

 

自分が

「ほしい!」

と思って購入した株で現在持っているのは

  • イオン
  • アサヒ(ビールのほう)

この2つぐらいだと思います。

 

現在持っていませんけど。

他人に影響を受けず、自分が知っている企業で売買したものは

  • 楽天
  • 雪印
  • 森永乳業
  • 明治
  • ドンキホーテ
  • カルビー
  • 象印
  • アシックス
  • ロート
  • タカラトミー

こんな感じかな。

 

 

まぁ銘柄はどーでもいいんですよ。

自分が言いたいのは

【投資法】

ですね。

 

これが他人に影響を受けたら負けってことです。

だから、売買は自分の意志でやらないとなんかダメな気がするので。

 

どうしても影響を受けてしまうので。

自分はできるだけ、他人のサイトとかは見ないほうがいいのかもしれません。

 

見るとするのなら

【購入してホールドタイプ】

のブログだと思います。

よく売買するブログとかになると、どうしても自分の中で揺らいでしまうので…。

 

まぁなかなか売らない人のブログを見ていると。

なかなか利確できないのかもしれませんけど。

自分はどちらかというと、利確は早いタイプなんで、そういうのはあまり心配していません。

 

 

 

 

 

 

自分らしく投資できるか?

 自分らしく投資できるかどうか。

これは難しいと思います。

 

株というのは情報戦であって。

情報を集めているとどうしてもそれに左右されるので。

 

たとえば今日も、ダウの先物を見て

「ダウがあげそうだから、買いかな?」

とか思っていて、結局買いませんでしたけど。

 

 

実際ダウは下げているので、ダウ先物なんてみないで取引したほうがよかったというか。

まぁ買っていないので別にいいんですけど。

いや、よくないわ。

 

 

もしダウ先物を見ていなかったら

「下がるかもしれないし、売っておこう!」

と思ったはずです。

 

でもダウ先物があげていたから

「明日も上げるかも」

なんて思って、売る決心がでなかったところはあると思うんです。

 

 

たしかに株っていうのは情報戦なんですけど。

その情報に左右されてあれこれするから、負けにつながるのでは?

 

個人投資家の9割も負けているのは。

おそらくそういうところがあるのだと思います。

 

 

じゃあなんの情報だけ集めればいいのかというと。

【決算短信】

これがすべてではないか?

 

後は中期経営計画だっけ?

そういうのも見る価値はあると思います。

なぜなら、それは企業がどういう感じでやっていくのかを記したもので。

業績はどうなるのかわかりませんけど、方向性は企業で決めることができるわけですから。

 

 

 

あ、話が逸れましたけど。

やっぱり他の情報っていうの?

そういうのを頼りにしていたらダメな気がします。

 

じゃあ、自分の投資法っていうのはなんなのかというと

【自分の直感】

これがすべてではないか?

 

 

それは短信やら、PERやらEPSだっけ?

そういうのを見ての、自分の判断

「これは長期で持てるな」

「この株は危ないな」

などの判断。

 

配当や優待に関しても自分の直感。

これがすべてな気がします。

 

 

優待があるから魅力的に見える株もあれば。

優待があるから危険に見える株もあります。

 

そういうのも全部自分の直感でしかないと思うんです。

どんなに他人が優待が魅力的に感じていても。

自分にとっては、優待がリスクにしか見えないときもありますから。

 

 

 

 

 

 メンタルが弱い

 やっぱりメンタルが弱いのだと思います。

それがなぜかというと

【経験不足】

だと思います。

 

ならどうすればいいのかというと。

やっぱり利食い千人力というか。

退場しないことを第一と考えて行かないといけないかと。

そうすれば、自然と経験がついてきますから。

 

 

だからやっぱり今日は株を売るべきでした。

JTとかも含み益になって

「売ろうかな、どうしようかな」

なんて思いましたけど。

生き残りたいのなら、売るべきだったのでは?

いや知らんけど。

これは動かないほうがいいのかな。

 

 

でもなんていうか。

やっぱり自分が腹が立つのは、2019年になっての上げ相場で

「がっぽがっぽ稼いでいます」

みたいな人がいるじゃないですか!

 

そういう人を見ていると、自分もついついスケベ心がでてしまうわけです。

「もっと大きな含み益にできるかも」

なんて思って、売るのを躊躇してしまうわけですね。

 

 

でも冷静に考えれば、今日でラサ商事もFJネクストも全部売ればよかったです。

むしろここ最近早売りしてきた

  • アイアールジャパン
  • コーエーテクモ
  • アマダ
  • タマホーム

すべて早売りして正しかったです。

 

いや、売った後100円以上上げているんですけどね。

簡単にいえば1万円ほどチャンスを逃しているわけですが。

【利確は絶対的に正義】

なわけで、小さな利確でもそれは正しいんですよ。

 

 

経験不足の自分にとって、一番の失敗は

【塩漬け株を作って身動きが取れなくなること】

なわけで。

 

現在日本株を300万以上持っている状態はちょっとピンチな気がします。

自分はまだ株をやって1年もたっていないので。

ぶっちゃけ100万でも多いような気がします。

 

 

だから、自分にとっては小さな利確でもいいから。

とにかく生き残ること…。

それを第一に考えるべきなはずなので。

 

他人がどんなに大きな利確をしていようが。

まずは小さな近くで、経験と小さな利益を上げること。

これを考えるべきなんです。

 

 

もちろん

「この株はずっと保有しておきたい」

ってものもあるので、それは売らないで持っておけばいいので。

 

なんかそろそろ暴落が来そうなので、こんなことを書いているところもあるんですが。

やっぱり自分にとっては小さな利確でもいいんですよ。

 

2000円とか3000円でも大きな利確だと思っています。

500円でも500円もあれば、いろいろ買えるでしょ。

 

だから、100円の利確でもいいんですよ。

それで経験を得られることができたわけですから。

 

 

500円ぐらいの損切りでもOKだと思わないといけません。

それで経験を得ることができたわけですから。

 

 

まずは生き残ること。

爆益を出している人なんて、他人なんでどーでもいいんです。

 

まずは自分らしく生き残ること。

そして経験を得たら、少しずつリスクもとっていけばいいと思っています。

 

 

まぁ長くやっていたら、どうしても塩漬け株とかできてしまうと思うので。

塩漬け株をどうにかして、作らないような投資スタイルをとるべきで。

欲張るのはダメだわ。

 

ほんと他人の影響を受けて、投資スタイルが変わってしまうのは、なんか嫌だなぁ。