きんとうし~株で大損するの?~

乳酸菌や投資など日々徒然!これまでの含み損の最高額は60万

【日本株】くそ株でも上がるから、持ち株も大丈夫なんじゃね?という考え方!決算や業績が赤字でも関係ない

なんか日本株を見ていると

「こんな株、だれが買うのよ?」

っていう株でも、株価が上がったりしているので。

 

f:id:totonototo:20190123235243j:plain

 

持ち株も大丈夫な気がします。

そういう考え方もアリだと思うんです。

 

 

だから、もしくそ株を持っていたとしても

「他のくそ株が上がっているから大丈夫だろ」

って考えはありなのかもしれません。

 

日本株は、好決算でも売られたり。

ダメ決算でも出尽くしなんて言われれて株価が上がったりするので…。

なんかよくわからないところがあるので。

 

 

そこがいいところで、悪いところでもあるのかもしれません。

自分的には、良い株でも安い値段で買えるところは魅力だったりしますけど。

持ち株だったら、ショックが大きいので。

 

やっぱり日本株は上がったら売らないといけないと感じますね。

 

 

 

 

 

 

なぜくそ株でも上がるのか?

 日本株はくそ株…。

いわゆる決算でダメダメな数値を出しても上がりますし。

不祥事を起こした株でも、一時的に上がったりします。

 

まぁそういう一時的な上がりはまだわかるんですけど。

どう見ても、期待できなさそうな株でも株価が上がっていたり。

超割高な株でも、株価がどんどん上がったりすることがあります。

 

 

これがなぜなのかはわからないです。

ヤフーファイナンスの掲示板では、いかにもな理由を語ったりされていますけど。

 

自分は基本そういうのは、全部適当だと思っています。

つまり株価が上がったり下がったりするのは、特に理由がなく…。

そこが日本株のやっかいなところだと思っています。

 

 

でも、なんとなくそういう理由を見つけて。

売り込まれることがあるというのは感じています。

 

たとえばレオパレスのいろいろな一件があって。

不動産株が売り込まれましたけど。

 

そんなのは、単に理由付けでしかなく。

そこを狙っての、狼狽売りが入るのを少しでも期待しているというかな。

 

単にそういう理由付けが欲しくて、買われたり売られたりしていると思っています。

 

 

ただやっぱり長期的にみると、ダメな株は下がっていきますし。

良い株は上がっていく傾向があるので…。

 

長期的というと決算を何度か跨がないといけないので。

好決算を出して、株価が下がって、その次の決算でダメ決算になると厳しいと思いますが。

 

好決算を続けているのなら、いつかは株価が戻ってくるように思いますね。

 

 

 

ま、結論を言うと

「なぜくそ株でも上がるのか?」

と言われれば

「それが日本株だから」

としか言いようがないです。

 

でもそれが日本株なら、もしよい株を持っているのなら

「くそ株でも上がっているのだから、持ち株がダメになるはずがない!」

と思えば、精神的に安定すると思います。

 

 

 

 

 

 

損切りしたくそ株が上がっている不思議

 自分的には、損切りっていうのはくそ株というか。

自分が見限った株に対して損切りすることが多いです。

 

まぁ最近はそういう株は基本買わないので…。

見限っての損切りっていうのは、ほとんどないんですけど。

 

 

株を始めたころは、そういうのがよくわからなかったので。

ダメ決算を出して下がってきた株を買ったりしましたね…。

 

 

あ、くそ株なんて言ったら、その企業がダメそうに感じるので。

名前は出さないようにしようと思いましたけど。

 

最近の話でいえば

【吉野家】

これがくそ株でしょ。

赤字決算ですからね。

 

 

でも吉野家は決算のたびに大きく値を落としますけど。

その後に上がっていきますよね。

 

そして決算のたびに株価が大きく下落して。

また上がっていくの繰り返しになっているんですけど。

 

 

自分も一度吉野家の赤字決算で大きく値が下がったところで買いを入れて。

少し儲かった記憶がありますけど…。

 

 

でも今になると、やっぱり吉野家の株を買うっていうのは怖いです。

それはくそ株を持っていると

「いつ暴落してもおかしくない」

という精神的不安が付きまとうからです。

 

だから今回の吉野家の決算での暴落を見て

「どうせここから上がっていくんだから、買おうかな」

なんて思いましたけど。

 

やっぱりダメ決算を出している株は、いつどんなときに暴落しても

「くそ株だし」

という理由で片付けられてしまうので、そう思ったら買うのが恐ろしくなるんですよね。

 

 

まぁ良い株でも株価が落ちるのが日本株なので。

そういうのは気にしなくてもいいのかもしれませんけど…。

 

 

でもやっぱり吉野家の株でも赤字が続けば、優待や配当の改悪があるかもしれないので。

そういう株はできるだけ持ちたくないっていうのが本音です。

 

業績がいいのなら、優待や配当は良質になっていくはずです。

でも業績が悪いくそ株になると、いくら株価が上がっても、優待や配当は悪くなっていく可能性が高いわけですから。

 

 

 吉野家は利確できましたけど。

自分は

「こりゃー、ダメだ」

と思って損切りしたくそ株があります。

 

そういう株が、ある程度値が戻ってきているのを見ていると

「くそ株でも上がっているし」

と思えて、まぁ持ち株も大丈夫だと思えてくると思います。

 

 

それがいいのか悪いのかはわかりませんけど。

ほんと、どんな株でも日本株は上がる可能性を秘めていると思えば。

どうなんだろ…。

 

逆に言えば、良い株でも日本株なら下がる可能性を秘めているわけで…。

そう思ったら、多くの人が

「あほらしい」

なんていうのもわかる気がしますけど。

 

自分的には、良い株が下がってきて安く買えるのはうれしいので。

やっぱりそういう点で、日本株ってそんなに悪くないのかもしれません。

 

アメリカ株とか、買うタイミングや売りタイミングがさっぱりわからんしなぁ。