きんとうし~株で大損するの?~

乳酸菌や投資など日々徒然!これまでの含み損の最高額は60万

株の手遅れ!後悔したときはもう遅い!迷ったのなら買わず、迷ったのなら売れ!利食い千人力が後悔が少ない

株の手遅れ…。

株を始めるのに手遅れっていうのはないと思います。

 

もちろんいいタイミングと悪いタイミングがあると思います。

自分は2018年から株を始めましたけど。

まんま下げ相場から始めたわけで、頭を何度も抱えました。

 

f:id:totonototo:20190123235243j:plain

 

でも、まぁ、今のところは、株をやってよかったと思っていますし。

日本株は未来がないって言われていますけど。

それは未来の話であって、現在はそこまでひどくもないと思っています。

 

 

なので、今から株を始めるのは手遅れではないと思いますし。

少なくとも、今から株を始める人は、自分より株を安く買うことができるので。

うらやましく思いますね。

 

 

 

 

 

 

後悔したときはもう遅い

 株って後悔したときにはもう手遅れです。

 

なので、迷ったときは買わないで。

迷ったのなら売るべきです。

 

 

なにが言いたいのかというと。

【株は持っていないことが大事】

なんです。

 

株をたくさん持っているほうが稼げますけど。

株をたくさん持つというのはリスクなわけですね。

 

 

なので株をはじめるのはいいと思うんですが。

株を始めたとしても、株はできるだけ買わないで。

買ったとしても、手遅れになる前に売るのをおすすめします。

 

用は利食い千人力が大事ってことです。

 

 

売った後にその株が上がっていって

「売らなければよかった」

と思っていても。

その株がその後下がってくることもあるので。

待てるのなら大丈夫だと思います。

 

 

これは日本には未来がないからこそ。

上がった株も下がってくるのかもしれません。

 

まぁ日本株で右肩上がりをする株は少ないので。

どんな株も下がって、再び買うチャンスがくると思っていいと思います。

 

 

 

 

 

 

 積立nisaが最強?

 自分は積立nisaをしていて、ぶっちゃけ

「積立nisaってゴミじゃね?」

と思っています。

 

でも、理屈からしたら積立nisaが最強ってことですね。

 

 

積立nisaっていうのは、理にかなっていると思います。

それは前も書きましたけど

【株の上がる下がるはわからない】

からです。

 

www.hatenyu.com

 

株が上がるのか下がるのかなんていうのはわからないので。

「じゃあ、毎日株を少しずつ買えばいいじゃん」

ってことですね。

 

株が上がっても、下がっても買い続けていれば。

経済が上がっていくのなら、積立nisaは最強ってことになります。

 

 

もちろん積立nisaも始めるタイミングで運の良しあしはありますけど。

基本経済は成長していくのなら、積立nisaは最強ってことになります。

 

株でも同じように

「上がっても買い」

「下がっても買い」

これを続けることができるのなら、儲ける可能性は高いです。

 

 

じゃあ、なぜ個人投資家の9割が負けてしまうのか?

それは株を下がった時に売ったり。

くそ株を購入したりするからだと思います。

 

 

ま、株っていうのは時間がかかるので。

やらないほうがいいように感じます。

 

株でお金が増えたとしても。

時間を大量に無駄にすると思えば、株をやめる人は多そうです。

時間と精神の無駄だという人もいますし。

 

 

だから株を今までやらなかったことを

「もったいないなかったな」

なんて思う人もいるかもしれませんけど。

 

それは株をやらなかったからこそ

【他のことを楽しめた】

とも言えます。

 

 

だから株をやらず後悔した人もいるかもしれませんけど。

株をやって後悔した人も多いかと…。

 

「損を取り戻したらやめよう」

って思っていれば、どんどん損が膨らんでいきますから…。

 

f:id:totonototo:20181231150828p:plain

 

自分も株をはじめた1週間で、確定損が5万ぐらいできたんです。

で、この5万を取り戻すために、あれこれやって。

ひどい目にあいました。

 

f:id:totonototo:20190305053050p:plain

 

現在はいろいろやって、確定益が6万ぐらいに。

配当が1万ぐらいかな。

だから7万ぐらい儲かっていると言えますけど。

 

含み損が20万ぐらいになっていて。

株も合計400万ぐらい買ったわけで。

 

まぁ確定損はなくなりましたけど。

それ以上に、株の世界から抜け出せなくなっているわけですね。

含み損という足枷食らったわけです。

 

 

株っていうのは、儲かっている人がいるから

「もっと早く始めればよかった」

なんて思うかもしれませんけど。

 

株をはじめて損した人も大勢いるわけで。

「株なんてやらなければよかった」

なんて思うこともあると思うので。

 

ま、あれだ。

株をやらなかったことを後悔するっていうのは。

うまく考えすぎなんだと思います。

 

 

自分も2018年という下げ相場からスタートしましたけど。

それ以前に株をはじめて、お金が増えたかと思うと…。

なんかダメそうな気がしないでもない。

 

ただ自分がこのタイミングで株をはじめてよかったと思ったのは

【有益な投資ブログが数が少ないが存在している】

ってところは助かりました。

 

 

自分は株を始めた時は、決算とかもなにがなんだかよくわからなかったです。

でもいろいろなブログがあって、なんとか業績やら財務やら。

そういうのをなんとなく見ることができるようになったので。

そこらへんは、投資ブログが充実していて助かったように思いますね。

 

ま、それらが見れても、まったく役にたたなかったりするんですけど。

そういうのは自分への自信になって、簡単に損切りしなくてすむ感じかな…。