きんとうし~株で大損するの?~

乳酸菌や投資など日々徒然!これまでの含み損の最高額は60万

他人に自分の投資法を認めてもらいたいなんて馬鹿だ!自己責任だろ?

まぁ自分もそういうところはあるんですけど。

自分の投資法を他人に認めてもらいたい…。

 

そういうところがなぜか多くの人が持っている気がします。

 

f:id:totonototo:20181230213503j:plain


他人に投資法を認めてもらっても。

結局自分が得をしていないと意味がないので。

 

逆に投資法を認めてもらっても、損をしているのならどうにもならないです。

 

 

だから他人がどう思おうが関係ないんですよ。

自分が株はソロゲーでやるべきだと思うのもそういう理由です。

 

 

ただ、なんかどうしても他人のいうことが気になるわけです。

たとえば、配当株投資をしていると

「配当もらっても、それ以上株価が下がったら意味がない」

なんて言っている人はたくさんいます。

 

でもそんなのどーでもいいんですよ。

大事なのは自分自身が損をするか得をするのかであって。

 

そういう他人の言葉なんてどーでもいいことですし。

そういう人は、配当株投資をしなければいいだけだと思います。

 

 

自分は配当株投資は、かなり勝率の高い投資法だと思っています。

だから、配当株投資っていうのは、どんなに他人があーだこーだ言っていても。

結果的に良い投資法だと思っているのなら。

その通りにやっていけばいいってことですね。

 

 

 

 

 

株で他人に認めてもらってどうする?

 たとえば、ネットでは

「損切りは早く」

「利は長く」

なんて言われています。

 

その通りにやったら、そういう株のうまい人からは

「正しい投資法をしているね」

と言われるかもしれません。

 

でも結果的にそれで大損しているのなら。

それはどうにもならないと思うんです。

 

 

だから株をやっている理由は

「他人に認められたいから」

ではないと思うんです。

 

他人が言っている投資法をそのまま実践して

「褒められたからうれしい」

っていうのが株をやっている目的ではないはずです。

 

 

それはやっぱり株主優待目的で株をやっている人よりも。

かなりむなしい投資な気がします。

 

だって、野球でいえばどんなに良いフォームをバッティングしていても。

それで毎回三振していたらどうにもならないです。

 

「フォームがいいね」

ってプロに褒められたところで。

結局試合でまったく打てないのなら、それで喜ぶっておかしいと思うんです。

 

 

だから、他人が自分の投資法を褒めたり批判するっていうのは、どーでもいいことであって。

大事なのはその投資法で、自分自身に恩恵があるのかどうかなはずなんです。

 

 

でもどうしても、他人の言うことを気にして。

投資法がぶれてしまうわけで。

 

なんかそれは自分自身でもそう思っているんですが。

よく株ブログとか見ていても、そういう投資法を押し付ける人がいたり。

自分の投資法を判断してもらっている人がいるので

「???」

と思ったりしますね。

 

 

 

 

 

 

株は自己責任ゆえに他人に左右されたくない

 株は自己責任です。

だからこそ、他人に左右されて損をしたら後悔します。

 

他人が購入している株でも、最終的に買うのか買わないのかを判断するのは自分自身なはずです。

 

 

自分も参考になると思っている株ブログを見て。

その株を購入するかどうか考えて、結果購入することもあります。

 

でもそれも最終的には自分自身の判断であって。

それは自分自身の手柄です。

 

 

投資ブロガーの買っている銘柄を見て。

その銘柄を購入して儲けても損をしても自己責任なんですよ。

 

そのブロガーのおかげでも、責任でもなんでもないです。

そんなのは当然ですよね。

 

 

だから、投資ブロガーの買っている株を購入して。

その結果儲けたとしても、それは自分自身の才能というか手がらなんですよ。

 

逆に投資ブロガーの株を買って損をしても。

それは投資ブロガーのせいとかではなく。

その株を購入した自分自身の責任です。

 

 

自分は投資ブロガーの買っている株を買う投資法っていうのもアリだと思っています。

それで結果が出るのなら、その投資法を実践できる人は才能があると思います。

 

でも、やっぱりそういう投資法は真似しようとしても。

どこかでできないというか、ブレーキがかかるものなんです。

 

だからこそ、自分自身の投資法を見つけないといけないし。

その投資法に自信を持たないといけないわけで。

 

 

他人がどんなことを言ってもぶれない強さがほしいです。

だからやっぱり情報遮断なのかなぁ。

 

株をやっている人の多くは厨だと思っています。

それは株はゲームであり、ゲーム民なんて精神年齢が幼い人ばかりだと思っているからです。

 

だからこそ、やっぱり自分の投資法を確立すべきであり。

他人の投資法に左右されるっていうのは、吐き気がするというか。

なんかイライラするというか、悲しくなりますね。