きんとうし~株で大損するの?~

乳酸菌や投資など日々徒然!これまでの含み損の最高額は60万

株で損をする理由がわかれば、買うの売買が高い安いだというのがわかる!日本株がアメリカ株より優れている点は?

自分はここ最近ずっと株っていうのは

「上がる下がるではなく、高い安い」

って考えているんですけど。

 

f:id:totonototo:20190312235526j:plain

 

それは株で損をする理由を考えてみても。

そう思ったりします。

 

 

株で損をするっていうのは

【高値で買う】

【安値で売る】

このパターンでしかありえないんです。

 

じゃあ、株の売買は上がる下がるではなく。

高い安いっていうのはあたりまえのことじゃないか?

 

 

まぁ株が上がるのか下がるのかっていうのはわからないんです。

でも株を持つと、なぜか

「もっと下がりそう」

な感じになるんですよね。

 

だから個人投資家の9割が損をしているっていうのもすごくわかります。

自分も株をはじめた1週間で5万の確定損がでましたからね。

 

 

 

 

 

アメリカ株よりも日本株が魅力的な点

 自分はアメリカ株の投資家が矛盾していると思うのは。

「アメリカ株は増配企業があるから、ずっと持っていられる!」

なんていうわけですが…。

 

アメリカ株はどうも右肩上がりなので。

買うタイミングがわからないというか。

あまりうまみがないように感じるんですよ。

 

 

用はアメリカ株は理不尽な下げがないので。

買った当初は高値掴みになる可能性があるってことですね。

 

 

でも日本株は、意味不明に売られて安くなっている銘柄があったりするので。

それらはどう考えてもアメリカ株より魅力的な気がします。

 

たしかに今後も増配できるのかはわかりませんけど。

意味もなく売られていたり、安値で放置されているわけですから。

 

 

人によっては

「株は上がらないと意味がない」

って人もいますけど。

 

じゃあアメリカ株をずっと保持しているのもどうも意味がわからないです。

配当をもらって喜ぶのなら。

高値掴みをする可能性があるアメリカ株よりも。

意味不明に下がって配当利回りがおかしくなっている日本株のほうがうまみがあるように思うんです。

 

 

まぁこれは前も書きましたけど。

自分は日本人なので、アメリカの企業というか銘柄が、ブロガーが紹介している株ぐらいしか選択肢がないっていうのがダメなんだと思います。

 

アメリカ株でも、割安で放置されている株はあるはずですが。

それが日本人の自分には見つけられるはずがないんですよ。

いや、アメリカ株でそんな割安放置されている株があるのかは知らんけど。

 

 

でも日本株は割安放置されている株がまちがいなくあります。

それを見て

「日本株オワコン」

とかいうアメリカ株ブロガーがたくさんいますけど。

そうか?

 

なんか矛盾している気がするんですよね。

「配当をもらうために、アメリカ株は暴落して安いところで買います!」

って言っているのに

「日本株は上がらないから終わっている」

というのは、矛盾していないか?

 

 

安いところで買うのが魅力的だとわかっているのに。

安くなっている日本株には手をださないっていうのは、違和感を感じます。

 

 

だから、もしそうだとするのなら。

高配当アメリカ株投資家も

「配当が目的だけど、株価が上がってくれたほうが嬉しい」

と思っているわけで。

結局長期ぶっていても、短期的な株価の上下を気にしているってことにならないか?

 

 

「アメリカ株を買っていれば配当ももらえるし、株価も上がりました」

なんて言っている人もいますけど。

 

そんなのは長期で株をやっていれば、なんでもそういう物だと思います。

少なくとも株っていうのは、短期でやるより長期で見たほうが勝ちやすいものだと思うので。

 

それはアメリカ株だけに言えたことではなく。

日本株でもそういうところは共通している気がするんですけどね。

 

まぁ自分も積立nisaとETFに関してはアメリカのほうを買っていこうと思っているというか。

やっと積立nisaがプラスに戻ろうとしています。

始めた時がほんとうに悪かったわ…。

 

 

だからやっぱり上がる下がるではなく。

高いのか安いのかがすべてなんですよ。

 

暴落したときに積立nisaを始めたり。

ETFを買っていれば、ウハウハだったと思います。

 

でも上がっていて

「今後も大丈夫だろう」

ってときに積立nisaやらETFを買っていったわけで。

だから含み損になっていたわけですね。

 

 

 

 

 

 

 株をやっているやつはカモなの?

 自分はゲーム民と株をやっている人は民度が似ていると思っています。

 

ゲーム民は民度が低いと思っています。

ゲーム民の単純なところは、強い人にあこがれて。

結果が出ていない人には興味がでないことです。

 

それは株をやっている人にも同じことがいえると思っています。

 

 

用は株で見るべき人っていうのは。

爆益を上げている人ではなく、有益な情報を発信している人です。

自分はいろいろな投資ブログを見ましたけど。

有益な情報を無料で発信している人は、ガチで1人か2人いるかどうかです。

 

他はゴミとは言いませんけど、そんなに見る価値もないというか。

催眠的な記事が多いような…。

惑わすっていうかなぁ。

 

 

だから自分が株で見る価値があると思っている人は

「この人はガチで株をやっているな」

と思える人です。

 

ガチっていうのは別に本気でやっているというより。

株に対して、真摯に取り組んでいるっていうかな。

 

株に対して真摯に取り組んでいる人が。

アフィリエイト全開で記事を書くはずがないんですよ。

あっはっは。笑えるわ。

 

株で爆益上げている人が、アフィリエイトに一生懸命になるのはおかしいだろ。

そもそもアフィリエイトなんていうものは。

記事を適当に書いていても、訪問者にそれなりに納得されればいつかは結果がでるもので。

 

むしろ

「これをアピールしたい!」

ってやればやるほど、訪問者には飽きられるところがあると思っています。

 

 

ゲーム民は民度が低いです。

でもだからこそ課金というのが成り立つ場でもあると思っています。

 

株をやっている人も、ゲーム民と似たり寄ったりだから。

だからこそ、そういうゴミみたいな情報に踊らされているんじゃないかと思ったり。

 

 

そもそも

「損切りが大事」

っていうのは、その人に安値で放置されている株を見つける能力があるからであって。

 

初心者が損切りをすれば、新たな損切り候補にお金を突っ込むに決まっています。

でも、そんなのは知ったこっちゃないから、損切りの重要性を書いているだけで。

 

投資の初心者はあほ(カモ)だから

「損切りが大事だから!」

という言い訳をして、含み損からのストレスからの解放を選ぶのかと。

自分もそうでしたから。

 

 

株で損をする理由は、株で偉そうな人がミスリードな記事を出しているからだと思っています。

そしてそれに気が付いている個人投資家も結構いることがわかります。

 

でもそういう個人投資家は、そもそも表に出てくることをあまり好まないので。

そういうことが

「なに言っているんだか」

とか否定したりもしないです。

 

それはそういう個人投資家が

【株はソロゲー】

っていうことにも気づいているからだと思います。

 

自分以外はみんな敵であって。

わざわざ敵(訪問者)に有益な情報を与える必要もないわけですね。

 

 

じゃあ、株で偉そうに語っている人たちはなんなのかというと。

ゴミ?

自分自身が儲けるために、カモを集めて高値でなにかを売りつけようとしている詐欺師?

いやよくわかりませんけど。

 

 

でも投資法に絶対というのはないです。

だから

「損切りするのが正しい」

っていうのも間違いではないと思います。

 

「逆張りよりも順張りが正しい」

っていうのも間違いではないと思います。

 

 

でも株のすべては

【高い安い】

これがすべてであって。

高くなっている株がさらに高くなることもあると思います。

 

でも本人が

「高いな」

と思うのなら、それには手を出さないほうが絶対にいいんです。

 

逆に本人が

「安いな」

と思うのなら、下がっていても手を出せばいずれはどうにかなるはずなんですよ。

いや知らんけど。

 

 

株で偉そうなことを語っている人は

「自分の言うとおりにしないと、退場するよ」

みたいなことを言っていますけど。

そんなのに根拠というか、証拠もないです。

 

お前の言うとおりにしなかった人たちが退場したのかどうかも不明です。

逆にお前の言うとおりにしたから、退場した人がいたかもしれません。

 

 

でも偉そうに語られると。

ゲーム民もそうなんですけど

「こいつはすごい」

と思い込みが激しく、尊敬してしまったりするわけですね。

 

いや、別に尊敬するのはいいんですけど。

その人が言っていることが絶対的に感じるわけです。

 

 

でも株なんて言うのは、単純に

【安いか高いか】

これがすべてです。

 

だからお偉いさんが言っている

「チャートを見て買え」⇒?

「逆張りより順張りをしろ」⇒?

「ナンピンはするな」⇒?

「利は長くもち、損は早く切れ」⇒?

こういうのはどうもピンとこないところがあります。

 

いや、別にこれらが正解なのか間違いなのかはどーでもよくて。

株なんて言うのは

「安くなったら買い」

「高くなったら売り」

これがすべてなのに、なぜ難しいことがあるのかがわからないです。

 

 

だから、日本では

「オリンピックがあるから株価が上がる」

とか言っている人がいますけど。

そんなのもぶっちゃけわからないですよ。

 

なんども言っていますけど。

株価が上がるのか下がるのかはわからないんです。

だから、年末相場とかも12月は悲惨な目にあって

「年末は株価が上がるだろう」

と思っていた自分はひどい目にあいました。

いや、現在はほぼ助かったわけですが。

 

 

株で損する理由は

【高いところで買って、安いところで売るから】

この1点だけです。

 

だから安くなったところで買って

「まだまだ下がるかも」

っていうのは

  • 安い⇒絶対的なもの
  • 下がるかも⇒わからないもの

こういうことなわけですね。

 

 

日本でオリンピックがあるから上がるとかそういうのもわからないです。

だからオリンピックを狙って株を買うとかも、くだらないと思っています。

 

大事なのは

【株が安ければ買って、高くなったのなら売る】

これがすべてなんです。

 

 

でも、これができないです。

12月25日に買うことなんてできんだろ…。

ただ安くなったときに売らなかったのはよかった…。

さすがの自分もかなりブレましたからね…。

 

ヤフーファイナンスの掲示板とか、アホな人がたくさん沸いていました。

現在1500円ぐらいの株が

「このままだと500円になりますよ!!」

みたいな感じの人がいて、まぁそのときは

「え、あるかも」

と思った自分もいましたからね。

 

やっぱりヤフーファイナンスの掲示板はゴミですね。

損する理由は高く買って安く売るからではなく

 

【ヤフーファイナンスの掲示板が存在しているから】

なんじゃないの?

 

 

間違いなくヤフーファイナンスの掲示板がなくなれば。

個人投資家はもっと勝てるでしょ。

 

まぁあんなところを利用している時点で。

カモになっているってことなんでしょうけどね。

 

 

むしろアメリカ株投資家がそれなりに勝てるのは。

そういうヤフーファイナンスのアメリカ株の掲示板とか、あまり人がいないからなんじゃないの?

 

日本株になると、馬鹿みたいなやつが大量に沸いていて。

なんか株を持っているのも気持ち悪くなるからなぁ。

 

 

たぶんヤフーファイナンスの掲示板を見るのをやめるだけで。

勝ちまくるようになる個人投資家は多そうに感じますけどね…。