きんとうし~株で大損するの?~

乳酸菌や投資など日々徒然!これまでの含み損の最高額は60万

株で稼ぐのなら、儲けたいという欲求を捨てろ!逃げ場が来たら逃げろ!退場しないことが大事!チャンスはまた来るはず

たぶん株の一番の敵は

【儲けている他人】

なんだと思います。

 

f:id:totonototo:20190321195528j:plain

 

他人ががっぽがっぽ稼いでいるのを見ているから

「もっと得したい!」

って思えて、結果退場してしまう可能性が高いのかと…。

 

だから個人投資家は

【絶対に100株ずつの購入】

じゃないといけないでしょ。

 

ヤフーやみずほみたいな安い(?)株でも。

100株ずつ丁寧に買っていかないと駄目なんだと思います。

 

 

どうしても得しようとしますけど。

個人投資家は大事なのは生き残ることなので。

100株ずつ購入して、上がったら売却で手じまい

下がったら丁寧にナンピン。

これしかないでしょ。

 

こうすることでかなり勝率は高められるはずです。

 

 

 

 

 

 勝ち逃げが最強

 たぶん地合いがいいのなら利を伸ばすっていうのもありなのかもしれません。

でもそういうのは絶対にわからないので…。

 

たぶんですけど。

逃げるのが大事だと思います。

 

 

いや、自分が間違っているのかもしれませんけど。

逃げれそうなら逃げておくのがいいのかと。

 

 

小さい得で逃げると

「コツコツドカン」

とか

「売ったら上がる」

とかなりますけど。

 

でもそれでも含み益のときに逃げておけば。

損失はでないわけで…。

 

まずは小さい利でいいので、それを積み重ねるべきであって。

チャンスはその後に来るはずです。

 

 

だから、最初から

「大きく利を伸ばそう」

なんてやるのがダメなのかと…。

 

 

もちろん、投資法はそれぞれですけど。

自分が思うに

【現金が最強】

なわけで。

 

含み益であろうと、含み損であろうと。

株を買っているというのは、現金が拘束されているわけで。

もし、現金にできるときは現金にしておいたほうが安心できるはずです。

 

 

株はたしかに上がれば儲けられますけど。

下がれば、損切りするのは難しいです。

 

それは多くの人は

「損切りするのは受け入れられない」

とか言いますけど。

そうではないんですよ。

 

 

損切りしなければ配当で損を埋めることができるので。

損切りしなければ、時間の経過とともにどうにかなるんです。

 

でもだからといって、もし現金のすべてを株価すれば。

チャンスに身動き取れないわけで…。

 

そう考えると、やっぱり資金管理が大事ってことであって。

もし株のポジションが少ないのなら、逃げる必要はなく。

株のポジションが大きいのなら、逃げておかないといけないってことなのか…。

 

 

だから、まずは

【どのぐらいの株を買うことができるのか】

それを考えるべきかと…。

 

うまい人は現金のほぼすべてを株に替えていますけど。

初心者がそれをやったらだめでしょ。

 

だからチャンスが来たら逃げろ!

上げ相場が来たら逃げろ!!

 

 

他人ががっぽがっぽ稼いでいても。

他人が退場していることもあるわけで…。

 

退場しないためには、逃げるしかないんですよ。

ある程度現金に換えておけば、下げ相場が来てもうれしくなれるわけで。

 

 

今が下げ相場で買い場なのか。

それとも上げ相場なのか。

もし微妙な位置なら、売っておいたほうがいいってことか…。

 

 

あれ?

今って株って安いの?

というか、安くね?

 

そう思ったら、株を売らなくてもいいのかな…。

でも、12月25日みたいな暴落がまた来る可能性もあるの?

 

 

これさぁ。

アメリカ株はもう高くなりすぎだろ。

でも日本株はまだまだ安くないか?

 

日本株ってまだ安くなる余地あるの?

やばくね!?

 

 

 

 

 

 

他人が邪魔すぎる

 株ブログとか見れば

「今月はこんなに儲かりました」

みたいな報告をしていますけど。

 

株をやっている人の中には

「今月で退場になりました」

なんて人もいると思うんです。

 

まぁ株で退場なんて信用取引をしないとありえない気がしますけどね…。

 

 

そもそも株で退場なんてするはずないじゃん。

現物株で、退場なんてありえないんだって!!

 

でも退場はありえなくても

【チャンスでお金がなくて買えない】

という可能性があるので…。

 

まぁ12月25日は

「まだまだ下がる」

と思って、買えない人が多かったと思いますけど。

 

 

ほんとさぁ。

わからないんだわ。

 

12月25日は確かにほとんどの株が最安値になっていましたけど。

今現在はどうなの?

 

1年後には

「4月1日の令和は株が安かった!」

なんて言っているかもしれませんけど…。

 

どうなんだろ。

やっぱり資金管理が大事であって。

それは12月25日であっても資金管理なんですよ。

 

結果的には12月25日や26日に全力買いしていれば儲かっていました。

でもそういうときでも資金管理が大事なわけで。

常に株を買えるだけの余力が必要ってことなのかな…。

 

 

だから、なんていうか…。

もういろいろな株に手を出す時期は終わりなのかな…。

 

ある程度の銘柄に絞って、下がったら買い、上がったら売る。

こういう風にやるべきなのかもしれません。

 

 

やっぱり他人の投資結果が邪魔すぎるんですよ。

株ブログとかやっている人はみんな優秀すぎて、それが普通に感じて

「自分もそのぐらい稼がないとおかしい!」

なんて思って、無茶な取引をしたりするのかと…。

 

そういう情報が退場に近づくというか。

粘ってしまうのかと…。

 

 

だから、俺は売るぞ!

上がったら売るぞ!

買値撤退でもOKで、ばんばん売るぞ!

 

 

もし今後、すごい上げ相場が来るかもしれません。

でも逆にすごい下げ相場が来るかもしれません。

 

上げ相場が来たとしても、お金は減っていないわけで。

確かにチャンスは逃しているのかもしれませんけど。

またチャンスは来るはずです。

 

 

別に今すぐに、お金をたくさん得ないといけないってわけでもなく。

焦らないで、またチャンス(暴落)が来たとき。

そのときに株を買っていけばいいはずなので…。

 

上げ相場が来たら、やっぱり自分は逃げておきます。

まぁもう塩漬けみたいな含み損がでかい株は放置ですけど。

もし上げ相場が来て、買値に戻った株は売っていこうと思います。

 

 

ここ最近、ちょっと欲がでて

「もう少し粘ればもっと大きな含み益になるかも」

とか思っていましたけど。

そういう考えを捨てて、まずは売りまくろうと思います。

 

 

やっぱりね…。

損切りをしない初心者は損をしないんですよ。

逆に利確をしない初心者は得をしないんです。

 

もし嫌いな人がいて、その人に損してほしいと思ったのなら。

損切りしてくれればうれしくなります。

 

もし嫌いな人がいて、その人に得をしてほしくないと思ったのなら。

利確しなければうれしくなります。

 

 

そう思っても、自分は逆のことをすべきなのかと。

やるべきことは、嫌いな人が残念な結果になるのと逆のことなんだと思います。

 

いや、わからんよ。

でも他人なんてどーでもいいわけで。

自分自身のことだけ考えれば。

 

 

自分はまだ経験が浅いわけで…。

やっぱり現在のポジションはちょっと大きすぎる気がします。

 

なので、上げ相場が来たらもうちょっと現金を増やしておきたいところです。

他に欲しい株もこれと言ってないんですけど。

 

 

でも、やっぱあれだ。

他人がどんなに稼いでいても、自分は自分のペースで。

月に1万増えれば万々歳って感じかなぁ。

 

たぶん多くの人は、1万ぐらいだと

「たった1万」

とか言うのだと思いますけど。

自分自身がそうなったらだめだと心に刻みます。

 

 

だから、株ブログとかで

「たった1万しか増えませんでした」

みたいな人がいたら、そういうのが当たり前だと思ったらだめなのかと。

 

1万円って大金じゃないか?

1か月で1万円も増えるってすごいことじゃないか?

 

たぶん、そういうのは謙虚っていうか。

そういう人も

【他人の株ブログにびびっている】

のだと思います。

 

 

もし自分が

「1か月にたった1万しか増えなかった」

みたいなことを思ったのなら、なんか退場しそうです。

 

だから、そういうことを他人のブログを見て思うようになったらダメなのかと。

自分はその気持ちをずっと持っておきたいところです。

 

 

ほんと、他人に影響されると株って勝てない気が…。

もちろん運よく勝てる可能性もあるかもしれませんけど。

 

少なくとも自分は

【株で1万増やすのも大変なこと】

だと思っています。

 

というか、損しないことが大変なことだと思っているので…。

なら上げ相場は、損を減らしたり、利確するチャンスなわけで…。

 

「10万ぐらい狙ってやる」

みたいな感情を持たないのが大事なのかな…。

 

 

うーん、やっぱり株の情報ってどこかおかしいですよ。

むしろ結構な人は大金を稼ぐ方法ではなく、損しないことのほうが気になると思います。

 

日本人が貯金が好きなのは、損するのが嫌だからだと思うので。

なぜ大きな利を得ようとするのか、それが不思議です。

 

 

やっぱり他人のブログとかで

「1万しか増えなかった」

とか、そういうのを見て惑わされるのかと…。

 

自分も株をやっていると、500円ぐらいの利確になると少なく感じますけど。

500円っていえば、100円マックを5個も食べれるわけで。

大金だろ!!!

 

500円でも大金ですよ。

単に株の売買でお金が増えるってこと自体が、ちょっと異常に感じるので。

 

 

そう思っても、やっぱり上がったら売って。

下がったら買い。

逆張りしかないかな…。

まぁ底と天井を探ってから売るのもいいのかもしれませんけど。

 

 

含み益の状態は勝ち逃げするチャンスなわけで。

その状態でボケーっとするのはどうかと思うので。

 

あー、やっぱりコツコツドカンだわ。

ダメだこりゃ。

 

最終的には株って売らないと意味がないので。

結局ドカンはいつかくるので…。

ああああああああああ。

 

 

ただ、他人がなんて言おうが、俺は逃げる!

儲けるチャンスがなくなっても。

売った株が上がっていっても別にいいです。

 

もしここから大暴落が来てしまうと。

ちょっと自分は苦しいので。

少しポジションを減らそうと思います。

 

たぶん売って後悔するかと思います。

もしかしたら、売った後上がった後に高値掴みするかもしれません。

そんなことをするぐらいなら売らないほうがいいのかもしれませんけど。

 

 

でも生き残るためには、ある程度ポジションを減らさないといけないので。

「上がりそう」

と思っていても、売らないといけないこともあるのだと思います。

よし、売ろう!