きんとうし~株で大損するの?~

乳酸菌や投資など日々徒然!これまでの含み損の最高額は60万

株で自分ルールを作るべきか?目標は必要?いらないと思うぞ

株で自分ルールを作るべきか?

 

f:id:totonototo:20190428015602j:plain

 

よく言われているのは

「損切りは5%」

「利確は10%」

みたいなことが言われていますけど。

 

これは自分が納得できるのなら、そういうルールを作ってもいいと思うんです。

 

 

ただどうなんだろ。

自分はルールに従って取引できない気がします。

まぁだからダメなのかもしれませんけど。

 

株っていうのは、株価を見ていたら結構暇なんですよね。

だから、株を買ったり売ったりしたくなるので…。

 

そういうルールを作って取引するのは。

指値を入れておけばいいので、放置系の人にはいいかもしれませんね。

 

でも放置ができるのなら、塩漬け株も上等だと思うので。

なんかよくわからないですね…。

 

 

いや、5%で損切りっていうのなら。

そこで逆指値を入れておけばいいだけで。

自分ルールで取引というよりは、放置系の投資法をしているだけな気がします。

 

 

 

 

 

 

目標は必要?

 目標が必要なのかというと。

これは相場に生き残るためには必要なのかもしれません。

 

でもこれは

「相場に生き残る」

なんて言えば聞こえはいいですけど…。

 

逆に

「退場した」

なんていうと、聞こえが悪いですよね。

 

 

でも、退場したことで大損を回避できる可能性もあると思うので。

目標を持つことで、長く相場で生き残ることができても。

それがプラスになるとは言い切れないと思います。

 

 

よく目標を立てることで、断続して夢に近づくなんて言われたりしますけど。

株なんて言うのは、別に自分の努力でどうにかできるわけでもなく。

 

やる気がいくらあっても、それでプラスになるとは限らないんですよね。

いくら努力をしても、底で株を買うのは無理がありますし。

天井で株を売るのも無理があります。

 

 

そう思ったら、目標とルールっていうのは似ているようで別物なのかもしれませんね。

 

目標っていうのはメンタル面…。

いわゆる狼狽にも直結するように感じます。

 

 

一方でルールっていうのは。 

これは無メンタルっていうかな…。

まったく感情をなくしたトレードってことになるので…。

 

 

そう思ったら、ルールを作るのは別にいいとしても。

目標をつくるっていうのは、良しあしがあるように感じます。

 

株を長くやりたいのなら、目標を作るのはいいことだと思いますけど。

目標をつくって、焦ってしまって大損することもあると思うので。

 

目標っていうのは先に立てないで。

日々伸ばしていくのがいいと思います。

 

 

よく本決算で来期の業績予想を出したりしますけど。

投資家も、日々自分の目標を上げたり下げたりすべきなのかもしれません。

 

はじめから

「1億稼ぐぞ!」

みたいな感じだと、大損してしまうようにも感じるので。

 

目標をたてないほうが、冷静に株価をチェックすることができそうです。

まぁこれも同じように

【冷静になっていても儲かるとは限らない】

わけで。

 

 なーんだ。

ルールも目標も必要ないってことですね。

 

目標があれば、メンタルがやられての退場の可能性は低くなりそうですが。

目標があると、大損での退場の可能性が大きくなりそうです。

 

 

 

 

 

 

いらないというより無理な気がする

 ルールや目標があれば儲かるというのなら、別にいいと思うんですが。

 

ルールや目標を作ったとしても、それがプラスになるとは限らないです。

逆にそれが足かせとなって、大損を秘めているのが怖いです。

 

 

ただ自分ルールっていうのならアリだと思います。

逆に他人のルールを真似するっていうのは、なかなかきつい気がします。

 

自分的には配当利回りを見て、それで株を売買するっていうのは。

なかなかうまい投資法だと思っています。

 

 

配当利回りが高くなったら買って。

株価が上がり、配当利回りが低くなったら利確するって感じですね。

 

こっちのほうが、5%で損切り、10%で利確…。

そんな投資法よりいいような気がしますけどね。

 

 

 

 たしかに

「〇円になったら売ろう」

とか、そういうのを考えるのはいいと思うんです。

 

自分もそういうのはよく考えていましたけど。

実際の取引になると、普通に狼狽売りというか。

その自分で決めた売却の株価に到達していないうちから売ることが多いですね。

 

 

だから、どんなに自分の中で自分ルールを作ったとしても。

人間、自分自身には甘いと思うんです。

 

だから、自分ルールを作っても。

おそらくそんなのは続かないと思いますね。

 

 

もし自分ルールをきっちりと守って取引できるメンタルがあるのなら。

その人は時間がかかると思いますが、確実にプラスを積み上げる気がします。

 

うーんでも

「5%で損切り、10%で利確」

これは大丈夫か?

 

ここ最近の地合いを考えると、5%で損切りなんてやっていたら。

すぐに損切り貧乏になってしまうような…。

 

 

自分ルールなら、損がでても自分で作ったルールなので納得できるところもあると思います。

 

ただ他人が言っているルールを真似するっていうのは…。

メンタルが持たない気がします。

 

 

 

いや、だから自分ルールを作れる人は。

普通に株で勝てるというか、そんなメンタルを持つことは難しい気がします。

 

逆に目標を立てるのは初心者的にはちょっと厳しくないか?

それは目標を立てるのが難しいとかではなく。

目標を立てたら、とにかく焦るので…。

1年目から評価を高めようとして空回りして大損するかの末井もありそう

 

 

個人投資家の9割が負けているっていうのは。

感情によるところが強いと思うので。

機械的にとりひきできる自分ルールを作って、それを守ることができるのならよさそうですけど。

 

目標を建てるっていうのは、一般的にはいいイメージがありますが。

株に関しては危険なものに感じますけどね…。

 

 

だってパチンコとか競馬とかで

「100万稼ぐぞ!」

みたいなことを思っている人がいたら、なんか勝てそうもないじゃん。

 

そう思うと、やっぱり株も目標とか立てずに。

株を続けた結果がいつかは満足できる結果に変わってくるって感じなんじゃないかと思っています。

 

うーん、どうなんだろ。

目標をたてるっていうのは、株以外ではよいことだと言われているんですけど。

株の世界では常識が通用しないので…。

 

一般世界では良いことだと思われていても。

株の世界では、マイナスに働くことも多いような気がします。

 

 

なんかちょっと眠くて、同じことをなんども書いているだけなような。

ごめんなさい。

 

でも株との付き合い方って入れ込んで付き合うよりも。

冷静なほうがいい結果がでやすいように感じるので。

目標って気持ちを高ぶらせるような気がするので。

やっぱりダメでは…。

 

自分ルールは作ってもいいのかもしれませんけど。

それをしっかり守れるのなら苦労はないような。

それを守って損がでても、納得できるメンタルがあるのか…。

そこらへんでしょうね…。