きんとうし~株で大損するの?~

乳酸菌や投資など日々徒然!これまでの含み損の最高額は60万

健康が投資に影響を与える!長生きすることで得をする!今の日本株は特に高配当株投資が有利

別に健康ブームだから、健康関連の株を買えってわけではないんです。

 

f:id:totonototo:20190424234211j:plain

 

投資っていうのは健康であることで、得が増えます。

特に高配当株を購入している人は、長生きすることで恩恵が大きくなります。

まぁ減配されなければですけど。

 

 

そもそも株というのは長生きすればするほど有利になるとされているというか。

日経平均はなんとも言えませんけど。

ダウのほうを見れば、右肩上がりなわけで。

今後も長生きすることで、どんどん株価が上がっていく可能性は高いです。

 

 

業績がしっかりしていれば、増配されるわけで。

減配の可能性より、圧倒的に増配される可能性のほうが高いように感じます。

 

まぁ最近では少額増配されたぐらいでは、株価が下がる傾向がある気がしますけど。

これはちょっとおかしくないか?

増配されたのに、株価が下がるとか恐ろしいわ…。

 

じゃあ減配されたらやばくね?

でも減配されても株価が上がるパターンとかたまにあるので。

もう日本株とか意味不明だわ。

 

 

 

 

 

配当株を買うなら日本株?

 なんか思うんですけど。

配当株投資をするのなら、日本株が有利だと思いますよ。

 

 

それはアメリカ株になると、たしかに一生保持していられるかもしれませんけど。

高くなりすぎてもらえる配当が日本株より少ないでしょ。

 

たとえばダウ銘柄とかを見ても、高いもので3%ちょっとなので。

今の日本株は結構配当が4%以上の株があって。

商社株なんて、そういうものがごろごろしていて…。

 

 

たしかに株価はアメリカ株のほうが上がっていくと思いますけど。

株価が上がっても、結局売らないとどうにもならないわけで。

配当株投資をするのなら、日本株のほうが見返りが大きいことになる気が…。

 

 

もちろん株というのは、最終的には売却しないといけないので。

日本株もいつかは売らないといけないので。

そのときには

「日本株よりアメリカ株のほうが得が大きかった」

となると思いますけど。

 

配当の額だけを見れば、日本株のほうが多くもらえると思います。

だから配当株投資をするのなら、アメリカ株より日本株のほうが

メンタル的にはきついと思いますが、見返りとしては大きいと思います。

 

 

いくらアメリカ株が増配を続けていると言っても。

それは日本株にも同じことが言えますからね。

 

なぜかアメリカ株投資家は

「日本株は減配される」

なんて言いますけど。

 

たしかに減配する企業もありますが。

そんなことをいえばアメリカ株だって、減配されないという保証はないわけで。

あまり変わらない気がします。

 

 

自分は最近スリーエム(MMM)の株を買おうと思いましたけど。

スリーエムは株価が下がって、やっと配当利回り3%ちょっとなんですよ。

 

そう考えると、配当利回り4%~5%ぐらいある日本株を買ったほうが見返りが大きいように感じます。

 

 

アメリカ株投資家はそこらへんが無茶苦茶な気がします。

スリーエムが60年ぐらい増配を続けているんだっけかな?

 

でもそれをあげて

「アメリカ株は増配を続けているから安心!」

とか言っても、その歴史が終わることもありえるので…。

 

逆に日本株はいまにも減配されそうなことを言いますけど。

それもその通りになるとは限らないわけで。

なんか言っていることがむちゃくちゃな気がします。

 

 

いや自分もアメリカ株とかAT&Tとか持っていますけど。

たしかにアメリカ株は株価的なものは上がっていくわけですが。

どうだろ。

長期投資ならアメリカ株っていうのはわかりますが。

やっぱり短期的な話では、日本人だし日本株のほうが可能性がありそうです。

 

まぁ日本株のほうが、損する可能性は圧倒的に高い気がしますけどね…。

助からなさそうな日本株は結構ありますし。

 

 

でもそれは単にアメリカ株と日本株のイメージの差でしかない気がします。

日本株だって長期で持っていれば、助かるパターンが多いような。

 

 

 

 

 

健康で長生きすることで配当を多くもらう

 健康で長生きすることで配当を多くもらえます。

 

もし1000万投資して、配当利回りが4%だったら。

1年で約40万ですけど。

これが2年目になると合計80万になります。

 

減配される可能性より、圧倒的に増配される可能性が高いので。

年数が経過すればするほど、もらえる配当が多くなっている可能性が高いです。

 

 

ただ1年というのは結構長いので…。

こうやって1年、2年とか簡単に話すのは、なんか都合がいいような気がしますけど。

やっぱり長生きしたほうが有利なんですよ。

 

 

自分は最近ドコモ株を持っていますけど。

2500円ぐらいで買ったのかな。

 

最近2500円で買った人と。

昔に2500円で買った人では、配当をもらった回数が違うので。

昔に2500円で買った人のほうが、儲かっていることになります。

 

 

健康を重視するっていうのは、長生きすれば儲かるからな気がします。

たしかに人間、不健康だとつらいので。

単純に健康であることを重視するのかもしれませんけど。

 

今の時代は、投資も多くの人ができるようになって。

長生きすれば儲かるとわかっているからなのかもしれません。

 

 

いや、昔は貯金でも結構な利子がついたはずなので。

その当時からもっと健康を重視しろよってきになりますけど。

 

 

でも投資に健康は絶対に必要ですよ。

特に高配当株を購入している人は、株価や減配よりも

【自分の健康に気をつけるのが絶対】

だと思います。

 

 

株っていうのは手入れが必要ない一方で。

自分の体というのは手入れが必要なんです。

 

だから持ち株のことを考えるよりも。

自分の体のことを考えたほうが、投資での結果もでてきそうです。

 

 

 ま、そもそもお金なんていうものは、生きていないと価値がないですからね。

遺族に残したいっていうのなら話は別ですけど。

そこまで考えて生きるっていうのはアホくさい気がします。

 

「一族のためにお金を残すんだ!」

なんていうのは、ちょっとどうかしている気がします。

 

 

そりゃー、兄弟や子供や孫ぐらいまでは考えるのかもしれません。

でも、1000年後の子孫のことまで考えてお金を残そうと思ったりはしないでしょ。

 

そういうことを考えても、人間って結局短期的な考えしか持てないのかもしれません。

まぁそんな後のほうの子孫は、自分の子供や孫たちに任せるって感じなのかな。

 

織田信長とかは、別に今の2019年かな。

そのときの子孫のことまでは考えて生きていなかったと思います。

そんなものですよね。

 

 

お金っていうのは、やっぱり自分のためというか。

自分が使うために得たいものですよね。

 

子供のためにお金を使うのも、結局は自分がそういう風に使いたいからでしょ。

だってどんなに他人が

「私のためにお金を使ってください」

と言っても、本人がその気にならないと絶対にお金は使わないと思うので。

 

自分の子供にお金を使うのは。

それは本人が、そう使いたいと思ったから使う物でしょ。

だから

「教育費がかかる」

とかぼやいている人は、なにかがずれているようにも感じます。

 

いや、一歩間違えば虐待みたいになっちゃうので。

しょうがないのか?

 

 

 

 

 

 

投資自体が損?

いろいろ書きましたが、お金っていうのは投資を考えても長生きすることでお金が増えて。

生きていることで使う点でも、お金の価値っていうのは存在しているわけですね。

 

逆に考えると、投資をしてお金を拘束されているっていうのは。

それだけでもデメリットと考えるべきなのかもしれませんね。

お金を使うチャンスがあるのに、そのお金を拘束されているわけですから。

 

 

お金はいくら増やしても使わないとどうにもならないです。

だから健康であることで、投資で配当をもらってお金が増えたとしても。

結局そのお金も使わないことには意味がないんです。

 

よく複利でどんどん増えるなんて言われていますけど。

年月がたてば、生きている可能性はどんどん減っていきます。

その間、投資に使っているお金は使うことができないです。

 

 

そう思うと、投資なんてやっている人は

【お金のいい使い道が思いついていない】

感じなのかもしれません。

 

本当に人生を充実させている人は。

お金をばんばん使っているのかも。

 

日本人はそういう人を、悪いイメージで考えますけど。

ぶっちゃけお金をいくら残していてもどうにもならないので。

使いたいものがあるのなら、お金は使うべきなのかもしれませんねぇ。

 

 

ファミコンも、昔にファミコンを持っているのと。

今現在ファミコンを持っているのでは、まったく価値が違うでしょ。

 

昔はファミコンとかすごくほしくても。

今になると、ファミコンとか欲しい人なんてほとんどいなそうです。

 

 

だから教師とかもあほで

「ゲームとか歳をとってからでもできるでしょ」

「子供のうちは勉強したほうがいい」

みたいなことを言っていましたけど。

そういうのはアホなんですよ。

 

ゲームなんて子供だからやりたいわけで。

歳をとってから、ゲームなんてやりたくもねーわ。

 

子供だったから、ゲームをやりたかったわけで。

子供のときにゲームを買うためにお金を使うことには価値があったんです。

 

でも大人になれば、ゲームを買うことなんて

「お金の無駄じゃん」

としか思えないわけで。

 

 

学校の教師とかアホばかりだったなぁ。

今でもアホそうな人が多そうな気がしますけどね。

そもそも学校の教師とか忙しすぎて、馬鹿ばかりでしょ。

人生に余裕がない人間は、ろくなやつがいないからな。

 

まぁ人生に余裕があっても、馬鹿なくそみたいな人間は山ほどいるけど。