きんとうし~株で大損するの?~

乳酸菌や投資など日々徒然!これまでの含み損の最高額は60万

日本株に必要なものは勝ち逃げの精神だ!含み益になって迷ったのなら売っておけ!利確こそ最強

なんか最近思うんですけど。

株を売るってすっきりすると思うんです。

 

それが利確でも損切りでも。

株を売ると気持ちいいです。

 

f:id:totonototo:20190504013322j:plain


日本株で必要なものは勝ち逃げであって。

含み益になっているのなら売ることなんです。

 

 

それはコツコツドカンなんて言われるかもしれませんけど。

それが正しいように感じます。

 

コツコツドカンでも、そうやらないとどうしようもないような。

こまめな損切りを繰り返していれば、なんかダメそうな気がしますし。

コツコツでも増やしていけば、大きな得になりそうな。

 

 

そもそも損切りするとしても、そんな損切りするような株を買うこと自体が間違っているので。

損切りはそんなに考えなくてもいいと思うんです。

 

 

でも利確。

これを躊躇するのが一番の問題なんだと思います。

 

「まだいけそう」

なんて思ったりするのがダメなんです。

 

株なんて言うのは、資金があれば、また参入できるので。

利確するっていうのが絶対ってことですね。

今ある含み益な株を全部売るのもアリな気がします。

 

月曜日がどうなるのかわかりませんけど…。

またトランプがなにかやったようですね。

 

 

 

 

 

損切りをせず利確ばかりする人が最強?

損切りをせずに利確ばかりする人が最強じゃないか?

 

自分はこのブログで何度も言っていますけど。

損切りしない人は損しないと思っています。

 

もし嫌いな人が株をやっていて、たくさんの含み損を抱えていても

「損切りはしません!」

なんて人は、損切りをしないタイプなように感じます。

 

 

株なんて言うのは、くそ株でも上がってくることがあるので。

どんなくそ株を掴んでいても

「損切りはしない!」

っていう人は、損しないような気がするんですよね。

 

 

逆に

「私はすぐに利確する!」

っていう人は儲かりそうじゃないか?

いや、なんか変な話ですけど。

 

すぐに利確したら、儲けが小さいです。

ただ、利確っていうのは確実に増えるわけで…。

 

含み益になったら、それを見逃さず売り抜ける人はどうだろ。

大儲けしそうもないですけど、損も大きくならないような気がします。

 

 

いや、利確はやっぱりちょっと違和感を覚えるので。

勝ち逃げが儲けるってわけではないと思うんです。

 

でも株っていうのは、含み損が悪いのではなく。

買値が損って自分は思っているので…。

 

株を持っているままなら、買値分損をしていると言ってもいいと思うんです。

明日どうなるのかわかったものではないですし。

 

 

だから株が含み益になって、すぐに売って現金にする人はかなり強そうじゃないか?

うーん、でもなんかそういうイメージがでてこないな。

 

 

 

 

 

迷ったら利確

 迷ったら利確すべきなんでしょうね。

 

ソフトバンクとか、増配を発表してずいぶんと株価が上がりましたけど。

売っておくべきかな…。

利回り6%とかなっていますけど。

含み益になっているのなら売るべきなのかもしれません。

うーん、わからん。

 

 

でもやっぱり銘柄選びって大事だと思いますよ。

銘柄選びを間違っていないのなら、そんなにあわてて利確しなくてもいいのだと思います。

 

じゃあどういう銘柄がダメなのかというと

【株を始めて知った企業】

これは絶対に含み益になったら勝ち逃げしたほうがいいです。

 

 

これだけは心に留めておこうと思います。

もし株をやって知ったような企業は、含み益になったら絶対に利確。

そして勝ち逃げすべき。

 

 

自分はいままでそういう企業の株は勝ち逃げで助かってきています。

  • ショーエイコーポ
  • モーゲージサービス

ここらへんは株をやって知りましたけど。

やっぱり勝ち逃げをすることで助かっているんですよ。

 

株をやらないと絶対に知ることもなかったような企業の株は。

含み益になったら、すぐに売却するのがいいと思います。

 

それがどんなによさそうに見える企業だとしても。

やっぱり株をやらないと知ることもなかったような企業は、下がる可能性も高いと考えるべきです。

一瞬で含み益が含み損になる可能性を秘めています。

 

 

たしかに含み益になって売ったら。

その後ずいぶん上がってしまうこともあると思います。

 

でも勝ち逃げするっていうのは、少なくとも損はしていませんよね。

チャンスは逃してしまいました。

大儲けするチャンスを逃したので、悔しくなる人もいると思います。

でも損はしていません。

 

 

だから、日本株は絶対に勝ち逃げが大事。

長期投資はかなりきつい場だと知りました。

 

長期で持っていようと思った株でもなにがあるのかわからないので。

含み益になったら、売っておくのが正しいものだと思いましたね…。

 

 

どうなんだろ。

たしかに売った後に上がって、高いところで買い戻すというのはダメなパターンなんですけど。

そういうのをしたら駄目だわ…。

 

自分は三菱商事でそれをしてしまって。

現在は大きな含み損になっているからなぁ。

 

 

うーん、いろいろ書きましたけど。

日本株は勝ち逃げ…。

含み益になったら売ることが重要です。

 

ま、安ければ保持して。

高くなったら売れ!

 

株価が上がるっていうのは、安い株が高くなっているのだから。

それをわからなくなったらダメですね。

 

自分自身が

「この値段じゃ誰も買わないでしょ」

って思うような株価なら売ったほうがいいです。

 

その値段でも

「買い増ししたい!」

って思うようなら、保持を続けてもいいのかもしれませんけど。

 

 

「もうここまで高くなってしまったら、買うのは無理だな」

って値段だと思うのなら、売るべきです。

 

いや、株をやるのはいいことなのかもしれませんけど。

株を保持することは悪いことですよ。

そこを勘違いしてはいけません。

 

 

株をやって、儲けるのはいいことであっても。

株を保持しているっていうのはリスクです。

だから、株をやらずに銀行に貯金している人は正しいと思います。

 

なぜ日本はそんな

「貯金しないで投資をやれ!」

みたいな人が多いのか謎です。

 

 

そもそも個人投資家の9割以上が損をしているわけで。

投資やらないほうがいいじゃん。

その時点で、ミスリードなんだよなぁ。

 

そんなに投資をやるべきだというのなら。

個人投資家の9割が儲かっているような状況にするのが先でしょ。

 

 

なんで個人投資家の9割が損をしている投資という物を

「貯金より儲かる」

なんていうのか謎です。

 

もういろいろわけわからん。