きんとうし~株で大損するの?~

乳酸菌や投資など日々徒然!これまでの含み損の最高額は60万

株のPTS(夜間取引)はガチで使える!買いよりも売りで役にたつ!夜間取引は個人投資家vs個人投資家

株のPTS(夜間取引)って普通に使えると思います。

 

今まで3回ぐらい使ったのかな…。

なんか使うとすっきりします。

基本売るときに使うからなのかもしれませんけど。

株を売るとすっきりしますね。

 

f:id:totonototo:20190123235243j:plain

 

なのでPTSを使える証券会社と使えない証券会社では。

かなり差がでてくるような気がします。

 

もちろん今後PTSを使うことで

「使わなければよかったー」

と思うこともあるかもしれません。

 

 

でもザラバはやっぱりプロも混じっての戦いになる一方で。

PTSっていうのは個人投資家vs個人投資家になるので。

なんかやりやすいというか、結果がでやすいように感じますね。

 

 

 

PTSは売りで使える

PTSは売りで使えます。

 

用は

「うわ、逃げたい」

と思うときや

「過大評価されすぎだろ」

と思うとき。

 

「なんか安いところで買えたかも」

なんて思ったときは、ダメもとで高値で売りに出していると、案外約定していたりします。

 

 

やっぱり個人投資家の9割が損をしているっていうのは本当だと思います。

それはPTSを使うとわかるような…。

 

PTSを使っていると

「え?いいの?」

と思うような約定が結構されるような…。

 

 

たしかに自分が入れた値段より、下の値段で指値を入れてくる人がいるとイラっとしますけど。

そういうことは、恥ずかしがらずにこちらも追従すべきだと思います。

 

なぜならそれがお金を稼ぐってことであって。

そのぐらいはするべきなんですよ。

 

 

株っていうのは戦いであって、PTSっていうのは。

個人投資家vs個人投資家の戦いであるっていうのを感じます。

 

それは売りvs買いではなく。

売りvs売りでもあるし。

買いvs買いでもあります。

 

 

PTSをやることで、株っていうのは自分以外はみんな敵だというのを再認識できますね。

 

 

 

 

 

 

PTSだけでやればいい?

 PTSを使える環境と使えない環境では大きく差が出るように感じます。

 

最近は

「PTSだけで株をやればいいじゃね?」

なんて思うこともでてきました。

 

 

ただPTSはやっぱり売りというか。

高値で買い取ってくれるんですよ。

たまに安値で売っている人もいますけどね…。

 

 

そして東証のほうは、やっぱり安くなることが多い気がします。

東証が安いのか、PTSが高く買い取ってくれるのかはわかりませんけど。

 

日中は買い。

PTSで売り。

そういう感じでやれば、なんかうまくいく気がします。

 

 

それはPTSっていうのは、なんていうの?

自分で指値を入れたりするわけで。

大きな損切り値のときに、狼狽売りをするってことが少ないからな気がします。

 

でも東証は、リアルタイムでがんがん値段が変わるので。

狼狽売りっていうのも多い気がします。

 

 

そう考えるとPTSがどうとかではなく

【ダメ元でいいから指値を入れておけ】

ってことなのかもしれませんね。

 

 

そういえばアイアールジャパンとか、売って今ではずいぶん高いところに行っていますけど。

あれを2度目の買いが成功したのは、指値を入れてトイレに行っていたら。

返ってきたら買えていたんですよね。

大きな含み益になって持ち株になってびびりました。

 

 

用は指値を指していたら。

トイレに行っているうちに、大きく下がって買えていて。

そこから反発して、大きく上がって含み益になっていたんです。

 

だからダメ元でもいいから、指値って入れておくべきだと思います。

そういうのをめんどくさがらずにやったり、ダメ元でも入れておくことで結果がでやすいのかもしれません。

 

よしヤマハ発動機を1800円の指値で買い注文入れておくか。