きんとうし~株で大損するの?~

乳酸菌や投資など日々徒然!これまでの含み損の最高額は60万

株で退場しそうになった!含み損より余力を見ておかないといけない!資金管理ができないと退場するぞ

いや、株で退場は大損して退場ではなく

【資金管理ができなくなったら】

だと思います。

 

f:id:totonototo:20190424234211j:plain

 

なんか株を買いまくっていたら。

余力が残り50万ぐらいになって、ちょっと焦りました。

 

ちょっとまだ詳しく書けないんですが。

結構高値の株に手を出してしまって、一気に余力がなくなりました。

 

DICとかも買おうか迷っていたりするんですが。

余力が少ないので、DICとか買っていられんわ。

JTのナンピンとか、キヤノンとかも買えそうもないです。

 

 

たしかに余力がなくなったとしても、放置していればいいわけで。

それもいいんですけど。

 

もう買うことができなくなったら、ほぼ退場じゃね?

さすがにお金を持ってくる気にはならないので。

もうちょっと大事に買っていかないといけないなぁ。

 

 

現在は買った株を

「やばい」

と思って買値撤退をしたりしました。

そのおかげでなんとか余力が100万ぐらいまで回復したので…。

いや、昨日までは200万ぐらいあったはずなんですけど。

ダメだぁ。

資金管理は大事だわ。

 

余力200万ぐらいあったのが、50万ぐらいになったらさすがに焦るでしょ。

 

 

含み損より資金管理をしっかりすべきですね。

含み損はしょうがないとしても、資金管理は自分でどうにかできるわけで。

 

買いたい株があっても我慢すべきです。

それでチャンスを逃したとしても、それはしょうがないと思うしかないかと。

 

 

 

 

 

 

焦った

 株をやって久しぶりに

「ざわ…ざわ…」

な感じになりました。

 

ファンケル株で1日で-4万円の含み損がでたとき以来かもしれません。

 

 

含み損にはある程度慣れたんですけど。

余力がなくなったら、人間ちょっとやばいわ…。

損切りを簡単にできるタイプなら問題ないんでしょうけど。

 

損切りをあまりしないタイプになると、余力がなくなるっていうのはかなりきついですね。

伊藤忠商事あたりは、ずっと持っておこうと思っていましたけど。

含み益になったら一度売っておくかな…。

 

うーん、ほかにもダメな株がたくさんあるんですけどね。

いかんせん含み損がでかすぎて、もう売れそうもないです。

 

 

損切りが大事だっていうのも、こういうときはわかるんですが。

損切りしても、結局資金管理ができていなかったら、他の銘柄で含み損株を持つだけだからなぁ。

 

 

大事なのは資金管理ですね。

ほいほい株を買うのではなく、自分の余力を考えて株を買わないと駄目だわ。

 

 

 

 

 

 

アメリカ株をちょくちょく買ってます

 最近アメリカ株のほうをちょくちょく買っているんですよね。

暴落したらアメリカ株のほうを買うか…。

 

なんか暴落したら日本株は、ヤフーファイナンスの掲示板の連中が騒いでいて。

それを見たら不安になるのでダメっぽいです。

いや、見なければいいんですけど。

なぜか見てしまいますね。

 

もうこのブログでなんでも

「ヤフーファイナンスの掲示板を見たら株で勝てない」

って書いているのに、なんか見ちゃうわ。

だから最近調子が悪いんじゃないかと思ったり。

 

 

なんか株を買ってしまうっていうのは余力があるからだと思います。

だから中途半端な買いを入れてしまうのかと…。

 

ほんとダメだわぁ。

いつか退場するというか、今日退場しかけたからなぁ。

 

残り余力100万ぐらい。

これをどう使うのか考えないといけません。

 

 

いや、ほんと、もう売れる株は全部売ったほうがいいんじゃないかと思ったりするんですが。

そんなことをしたら、底値で買った株も売ってしまいそうで…。

どうすればいいんだか。

 

 

だからやっぱりまずは放置で、ある程度ポジションを減らすことを考えないといけないのかと。

株が安いからと買いを入れていたら、いつまでたっても余力が増えないので…。

まずは株を買うのをやめよう!

 

ほんとうに大暴落クラスが来たら株を買おうと思いますけど。

基本株を買うのは控えようと思います。

 

 

昔は含み損の額にクラクラしましたけど。

最近は含み損は平気なんですが、余力が少なくなるといやーな汗がでてくる感じです。

 

やっぱり株は含み損が損なのではなく。

株を買った総額…。

これが損だと思ったほうがいいですよ。

 

だって、実際株を買った総額が減っているわけですからね。

たしかにすぐに売却できるので、含み損の額が損だという人もいますけど。

世の中なにが起きるのかわからないので、今持っている株の価値が10分の1ぐらいになってしまう可能性もありえるかも。

いや、そんなことはありえないんですが。

 

急にお金が必要になって、どうしても損切りしないといけないときがきたりするのかも。

 

 

というか、アメリカ株ブロガーの

「日本株は簡単に増配するからダメ」

っていうのは確かだと思いました。

 

減配されると、買った時の考えが崩れるので。

増配を続けているアメリカ株を買うって考えは正しいと思いました。

 

 

 

 

 

 

 

 減配の恐怖

減配しない銘柄しか買わないほうがいいと思いますよ。

  • ドコモ
  • KDDI
  • 日本電信電話
  • JT
  • キヤノン
  • 三井住友フィナンシャル
  • 三菱商事
  • 伊藤忠商事

このあたりかな。

他にもありそうですけどね。

 

逆にいえば、これらの株だけ買っていればいいんじゃね?

どれも配当利回り4%とか超えている気がするので。

 

ぶっちゃけ日本株はこれらだけ買っておけば。

他は買う必要がないのでは…。

あかーん。

 

全部100株ずつ買えば250万ぐらいで買えるわけで…。

むしろそうすればよかったわ。

 

 

退屈だと思いますけど。

それらの株でスイングとかしていればいいんじゃね…。

 

 

いや、減配を2つぐらい食らったんですが。

減配はちょっとやばいですね。

 

 

もし自分が退場したら、持っている株の配当をもらう株生活になると思うんです。

でももし持っている株が減配されたら…。

泣きっ面に蜂な感じになってしまいます。

 

 

実際どう考えても、減配されてから株を売っても。

売却益の損のほうが大きくなってしまうと思うんです。

 

それなら売らないで配当をもらいつつ。

業績が戻ってくるのを待ったほうがいいのかもしれませんけど。

 

減配を発表されたときの衝撃は、かなりきついですね。

基本損切りはしないタイプの自分でも、減配を発表されると

「損切りするかな」

ってすごく迷ってしまいます。

 

 

そういう点でアメリカ株は

「長期で持てば、いつかは株価が戻ってくるでしょ」

「減配はそう簡単にはしないでしょ」

この2つの思いがあるから、精神的に安定しているように感じますね。

 

 

アメリカ株だって手数料が結構とられますけど。

スイングトレードができないわけではないので。

もう今後はアメリカ株オンリーにしようかな。

 

 

残り100万ほどの余力しかないので。

アメリカ株なら10万ほどで買っていけば、10口買えますからね。

アメリカ株は1株から買えるのも魅力的です。

 

 

まぁアマゾンは現在1株1800円ぐらいするので。

10万では買えないんですけどねぇ。