きんとうし~株で大損するの?~

乳酸菌や投資など日々徒然!これまでの含み損の最高額は60万

株に資金管理が大事な理由!余力が少なくなると弱気になる!現金が強い

株をやって半年ちょっと経ちますが。

含み損がでても、平気になったんです。

それがいいのか悪いのかはわかりませんけど。

 

含み損がでて、すぐに損切りとかはほとんどしなくなりました。

 

 

ただ現在は余力が少なくなってしまって。

その関係で、弱気になって株を買うことができなくなりました。

まぁこれもいいのか悪いのかわかりませんけど。

 

f:id:totonototo:20190428015602j:plain

 

余力が少なくなったので、株を買うって気持ちが少なくなりました。

そのおかげで助かることもあるのかもしれませんけど。

チャンスを逃す可能性もでてくるように感じます。

 

 

なので、余力を戻すために

【含み益の株を一度全部売る】

ことを考えています。

含み益の株を売るっていうのは、もったいないように感じますけど。

 

売ったとしても、その株がその後に上がっていかなければ別に問題ないんです。

手数料はかかりますけど、またその株を買えばいいだけですからね。

逆に売った後、下がってくれたのなら安く買いつけることができます。

 

 

もちろん結局再び買ったのなら、余力が少なくなって

「ダメだぁ」

って弱気になるんですけど。

 

でも株っていうのは、持っているときと持っていないときでは見え方が違うような…。

 

 

 

 

 

株を底値で買うだけでは現金がなくなる

 株っていうのはどんなに魅力的なものでも、現金のほうが強いっていうのを感じます。

それは株がどんなに上がったとしても、現金があれば買うことができるからです。

 

株は上がったり下がったりしますけど。

買値で満足しているのなら問題ないと思います。

ただ株っていうのは最終的には売らないとどうにもならないってことです。

 

 

たしかに初心者は買値にだけ気をつけてればいいと思います。

含み損にならなければ問題ないわけで。

底値で買えば問題ないんですが。

 

【底値で買い続けていても、売らなければ余力は減っていく】

わけです。

 

 

もちろん現金を株以外で生み出しているのなら、余力が生まれてくるので。

それを使っていけば、また株を買えます。

 

でもそうやって現金を株に買えていても。

結局売らなければ、株を買う余力がどんどん少なくなります。

 

 

なので、株を底値で買っていても、株は売らないといけないわけで。

初心者は現金が豊富にあると思うので、株の買値にだけ気をつければいいわけですが。

 

ある程度株をやってくると今度は

【株を売ること】

を考えないと、現金が増えていかないわけですね。

 

 

なので初心者は底値で買うことだけに全力を出して。

高値で売るっていうことは、考えなくてもいいと思うんです。

 

でも、ある程度株が増えてきたのなら。

今度は株を買うことより、どの株を売るべきなのか。

それを考えなくてはいけないっていうのに気づきました。

 

 

 

 

 

 

含み損株と含み益株、どちらを売るべきか

 含み損株と含み益株どちらを売るべきなのか…。

 

基本株はお金を増やすためにやっているわけで。

そう考えると、含み益になっている株を売るのが普通に感じます。

 

でも株は税金が取られているので。

含み損株を売ることで、税金が戻ってくるなんて言われているんですよね。

 

 

まぁここらへんがよくわからないというか。

機械まかせなので、ほんとうに税金が取られているのか。

税金が戻ってきているのかよくわからないんですけど…。

 

少なくとも配当は確実に税金が取られて入ってきているのが数字ではっきりでています。

 

 

なので含み損株を売ることで、税金が戻ってくるわけで。

含み損株を売ることでのメリットもあるわけです。

 

高く買って安く売ってしまっているわけですが。

人間失敗もするわけで、含み損株を売るっていうのも選択肢に感じます。

 

 

ただ、自分的にはやっぱり含み損株を売って、安く売るよりも。

含み益株を売って、高く売ることのほうが正しいように感じます。

 

そうやっていくことで、現金がどんどん増えるわけで。

それが株の本来あるべき姿ですよね。

 

 

ただ、含み益株ってのは

【魅力的に見える】

ものです。

 

含み損株はゴミみたいに見えて。

含み益株はキラキラ輝いているように見えます。

だから、個人投資家って9割が損をしているのかもしれません。

 

そりゃー現金がなくなったら、ゴミみたいなものを売って。

キラキラしているものは、持っていたくなりますよね。

 

 

でも、自分は結構初期に株ブロガーを見て分かったんですが。

株っていうのは

【安く買う勇気】

【高く売る勇気】

この2つが重要だってわかったので…。

 

含み益になった株を売る勇気。

これも株で得をするためには、必要なものだと思っています。

 

 

とにかく今の買い付け余力が残り少ない状態は、メンタル面でも弱気になってよくないので。

ここから日本株が上げ相場になったのなら、どんどん売っていこうと思います。

 

まだまだ買い場というか、安い株がごろごろしていると思うので。

もう残り少ない余力しかないですが。

1単元の安い株は買おうかと思っていますけど。

 

 

もし上げ相場になったら、1単元が高い株を優先的に売って。

現金を戻したいと思っています。