きんとうし~株で大損するの?~

乳酸菌や投資など日々徒然!これまでの含み損の最高額は60万

株を売る勇気がでない!長期投資という名の甘えなのか?損切りも利確もできない!スイング投資の謎

今日は日経が300円以上上がったのかな。

自分はあまり日経平均とか丁寧にみないので…。

 

たしか300円ぐらい上がっていたのは覚えています。

いや、調べろよって話なんですけどね。

 

 

で、自分はいままでの経験から

「日経が上がった時は勇気をもって売れ!」

っていうのを学んだはずなんですが。

売れませんでした。

現物株ね。

 

f:id:totonototo:20190613012923j:plain

 

株は日経が下がった時に購入して。

日経が上がった時は勇気をもって、株を売るっていうのを学んだんですけど。

売れませんでした。

 

 

それがなぜかというと。

大馬鹿野郎なんだと思います。

いや、馬鹿でもアホでも、低能でもなんでもいいんですけど。

自分自身にうんざりしました。

 

これさぁ。

持ち株を手放すのがもったいない気になるアホなんですよ。

馬鹿じゃん。

いや、アホでも馬鹿でもいいんですけど。

 

 

少なくとも含み益になっている株は売っていいと思うんです。

なのに、まったく売らないっていうのは。

なんていうか…。

 

スケベ心とは違って。

もったいない心っていうかな、そういうのがあるのだと思います。

 

今はとにかく余力を増やしたいわけで。

株を売るべきなんですけど。

こんな日経が上がった日に、何一つ売れなかったわけで…。

アホだわ。

 

 

だって、日経爆下げのときに結構売ったのに。

なんで日経があげた時に売らないのか?

アホじゃん。

 

でも人間の心理って変なもので。

爆下げが来ると

「念のために売っておこう」

ってなるんですよねぇ。

で爆上げが来ると、危機感を持たないから売らないという…。

 

 

逆なんですよね。

日本株なんていうものは、上がったり下がったりしているわけで。

下がった時に購入して、上がった時に売ればいいわけで。

 

まさに今日みたいな日は売るべき日だったと思います。

実際それがわかっていたんですけど。

 

「どうしよ、どうしよ」

とか思っているうちに、なにも売れないまま終わりました。

 

 

 

 

 

 

スイング投資って難しくないか?

 デイトレは、デイトレと割り切って買うと思うので。

まぁ別にいいんですけど。

 

スイング投資っていうものになると、配当のところまで考えるような気がします。

デイトレになると、当然その日だけなので配当とか考えないと思うんですが。

 

スイング投資になると、配当まで考えて。

結局塩漬け株を作ってしまう人もいるのでは…。

 

まぁだから損切りが大事だって言われているのかもしれませんけど。

 

 

自分は損切りは不要だと思っていますけど。

それは余力がある人の話です。

 

余力がないのなら、損切りは必須であり。

おそらく余力があれば、ある程度稼げる人なら、損切りは必須なんでしょうね…。

 

 

スイング投資っていうのは、1週間ぐらいなのかな。

まぁ曖昧というか、スイング投資という名の、なんていうの?

自由な投資法だと思うんです。

 

だからスイング投資ってすごく曖昧な気がします。

 

 

そもそも長期投資をする人だって、1日で株を売却してもいいわけで。

そういうのにこだわる必要なんてないんですよね。

 

 

スイング投資っていうスタイルがあるのは。

おそらく自由な投資法なんだけど

「余力があるのが大事」

っていうのをわかっているから、スイング投資ってことなのでは?

 

スイング投資家っていうのは、塩漬け株を作って余力が少なくなるデメリットを知っているのかと。

用はスイング投資家っていうのは、自由な投資法なんだと思うんですが。

余力は確保するために、利確と損切りを積極的にする投資法なんだと思います。

 

 

いや、そうじゃね?

スイング投資家っていっても、長期で株を持つ人もいれば。

すぐに手放す人もいるので。

 

塩漬け株を作らないで、損切りも積極的にやる人が、結果的にスイング投資なんて言われているんじゃないかと思ったりします。

 

 

 

 

 

 

株を売るのは必要か?

 今日は日経が上がったのに株を売れませんでした。

でも、もし明日も持ち株が上がったのなら

「売らなくてよかった」

ということになります。

 

でもこれは運がよかっただけで。

今日、株を売らないといけなかったと思います。

 

それが余力が大事だとわかっていながら、株を売れない自分の株の下手っぷりなんだと思います。

 

 

株がうまい人は、こんな日経があげた日なんて、株を売る絶好のチャンスなわけで。

株を売って、余力をある程度増やして、次につなげる準備になっていると思います。

 

 

でも自分は株を売れなかったので、当然余力も増えず

「余力がない…どうしよう」

ってなっています。

 

 

結局株を長期で保有できないのは、余力がないからであって…。

株を長期保有するためにも、やっぱり株は売らないといけないですね。

 

株を売らないといけないのは、ここまでヘマをした自分の責任というか。

ツケのようなものだと思わないといけません。

 

 

またある程度余力が増えたのなら、今度は余力をよく考えて株を買わないといけないですね。

 

 

自分は初心者ですから。

株を見ていて

「安いかな、買いかな?」

とその銘柄の値段ぐらいしか見ていなかったんですが。

今度はもっと余力を考えて、買ってもいいのか考えないといけませんね。

 

 

「安い!どう考えても上がる!買い!!」

ってものがあっても、余力が少ないのなら見送る勇気っていうかな。

それも必要な気がします。

 

今の自分に必要なのは

  • 株を売る勇気
  • 株の購入を見送る勇気

この2つなんだと思います。

 

 

株を買うために、株をまずは売って余力を増やさないといけないです。

当然株を売るっていうのは、上がった時に売るわけで。

株を売ってしまえば、ほかに買える株なんてないわけで。

暇な時間が続くかもしれません。

 

でも、余力がないのだからしょうがない。

今だと暴落が来ても、まったく手がでないです。

暴落時に株を買うのは勇気がいるわけで。

その勇気をサポートするためにも、ある程度余力を増やさないといけないです。

 

 

まぁ別のところから現金移動させればいいんですけど。

そんなことをやっていたら、ガチで破産しかねないので…。

 

3年目までは1000万以上の投資金は使わないようにしたいです。

いや、3年過ぎても1000万以上の投資金を使うのは怖い気がします。

 

株である程度稼げるようになれば、気も大きくなると思うんですが。

現在は稼ぐとかそういう気がまったくなくて

「損なく一度終えたい」

ってことばかり考えているからなぁ。

 

ほんと、なんでこんなに含み損が増えたんだろ…。

自分が株を買っているときは、決して高いときに買ったわけでもないんですけどねぇ。

 

 

含み損が増えてしまったのはしょうがない気がします。

損切りしなかったのが悪いと思う人もいるかもしれませんけど。

自分は損切りしなくて、よく頑張ったと思いますよ。

 

損切りばかりやっていたら、心が折れていたと思うので。

 

 

自分がダメだったのは、損切りではなく。

株の購入が適当というか、妥協があった点だと思っています。

 

 

だから

  • 株を売る勇気
  • 株の購入を見送る勇気

この2つがいまの自分には必要なんだと思います。

 

いや、なんかもうちょっとで1年たちますけど。

ぜんぜん株がうまくなっていない気がします。

 

 

今日、ばんばん株を売っていたら、別によくやったとかは思わないと思いますけど。

売っていれば余力が増えていたはずなので、心に余裕があったように感じます。

 

余力を増やして、安くなるのを待っていればいいんだからなぁ。

一部の株だけ残して、ほとんど売っていいような気がしないでもない。

 

 

たしかに売ってしまって、その後上がってしまうかもしれませんけど。

その銘柄にこだわりを持たなければ、ほかにも安くなっている銘柄が見つかると思いますからね…。

 

そしてものすごく魅力的な株っていうのも、今の自分にはそんなにないんですよね

まぁ2,3つ気になっている株はあるんですけど。

 

 

1つは、自分と相性がよかった長谷工が気になっています。

1100円はちょくちょく切っているんですけど。

1000円を切るのはさすがにないのかな。

 

でも、妥協買いしたら、また余力が少なくなったり。

塩漬け株ができておしまいなので。

長谷工はできれば1050円以下になるのを待ちたいです。

いや、これでも甘いんだわ。

本当は1000円以下になるのを待つべきなんでしょうけど…。

さすがに無理じゃね?

そこまで安くならないでしょ。

 

いや、これが妥協なのかなぁ。

株のうまい人は、1000円以下にならないと見向きもせず。

もし上がっていってしまったのなら、普通にスルーできるメンタルがあるんでしょうね。

 

 

あー、やっぱそうだ。

自分は株を妥協買いしてきたわけで。

そんな株は、含み益になったらさっさと売るべきですよね。

 

なぜ妥協買いした株を

「もったいない」

な感じで、売る勇気がでないのか謎です。

ほんと馬鹿だわ。

 

 

これ、もう才能がないって話なのかもしれません。

1年やって、成長しなかったら少し考えたほうがいいか。