きんとうし~株で大損するの?~

乳酸菌や投資など日々徒然!これまでの含み損の最高額は60万

自分的に株で信用しないサイトの見分け方!「損切り」と「買いより売りが大事」

自分は株をはじめてもうすぐ1年っていう初心者ですから。

いろいろサイトを見て勉強をしているんですが。

 

サイトを見ていて、信用しないサイトがあるんです。

それはそのサイトで

  • 損切りが大事
  • 買いより売りが大事

この2つのことを言っているところは基本信用しないです。

 

f:id:totonototo:20190417002636j:plain

 

自分は損切りが大事だと思っていますし。

売るタイミングも大事だと思っています。

 

でも、損切りや売るタイミングよりも大事なことがあると思っているというか。

少なくとも、株っていうのは

【売るタイミングよりも買うタイミングのほうが大事】

だと思っています。

 

だから、普通に

「買うタイミングよりも、売るタイミングのほうが大事」

と言っちゃっているサイトは基本信用しないです。

 

 

 

 

 

 

損切りが大事はなぜダメか?

 「損切りが大事」

と言っているサイトをなぜ信用しないのかというと。

 

「損切りが大事」

っていうのはテンプレ解答だからです。

 

 

用は初心者に

「株で大事なことはなんですか?」

と聞かれれば、テンプレ解答があると思っています。

 

それが

  • 損切り
  • 資金管理

この2つです。

 

 

自分は資金管理が大事だと思っていますけど。

損切りっていうのは、資金管理が大事だからこそやるべきことであって。

資金管理が大事だといえば、損切りっていうのはそんなに言わなくてもいい気がします。

 

 

だから

「損切りが大事」

と言っているサイトは、単にテンプレ解答をしているだけで。

そういうサイトには個性というか、空想で株をやっているだけな気がします。

 

 

実際損切りをしないといけない理由は、損を大きくしないためではなく。

余力も戻すためだと自分は思っています。

 

だから、自分は余力がたくさんあるのなら、別に損切りしなくてもいいと思いますし。

損切りせずとも、配当だけで暮らしていける資産があるのなら。

損切りなんてしないで、含み損株の配当で暮らしていけばいいと思います。

 

 

 

 

 

 

買いより売りが大事もテンプレ解答だろ

 「買いより売りが大事」

こう言っているサイトもテンプレ解答をしているに過ぎないと思っています。

 

自分が株をやってもうちょっと1年になりますけど。

買いより売りが大事というより、買いのほうが絶対的に重要です。

売りは確かにうまくやればいいんですけど、そんなのはわからないというか、どうにもならないケースもあります。

 

 

だから、買いなんですよ。

売りが大事と言っても、もう売りには選択肢が限られているわけですね。

 

でも、買いには無限のタイミングがあります。

買わないという選択肢もあります。

そういう点で、どう考えても売りより買いのほうが重要です。

 

 

初心者にとって

「買うタイミングより売るタイミングが重要」

っていうのは、損に一直線だと思います。

 

自分も買いをおろそかにしたから、今の含み損があると思っているので…。

やっぱり買うタイミングのほうが大事だわ。

 

むしろ株っていうのは、買うのか買わないのか。

その判断がすべてな気がします。

 

 

だから、株の初心者ほど

「上がる株を教えてください」

な人がいますけど。

 

上がる株を買うわけではなく。

良質な株なのに、下がってきた株を買うわけですね…。

 

 

もうこのブログではなんども書いていますけど。

株価というのはジグザグしています。

それは良質な株でも、くそ株でもジグザグしているんです。

 

だから良質な株でも下がるときもあれば。

くそ株でも上がるときもあります。

 

 

結局くそ株でもタイミングがよければ儲けられるんですよね。

それが株なんです。

 

そう思えば、株っていうのは売るタイミングより買うタイミングが重要だって簡単にわかると思うんですけどね…。

 

 

 

 

 

 

 ガチな投資サイトは達観している

 自分が思うに、価値のある投資ブログっていうのは、管理人が達観しているというか。

もう自分の投資法が出来上がっている気がします。

 

 

だから

「損切りが大事」

とか

「買いより売りが大事」

とか、そういう話ではなくて…。

 

本人のシステムトレードっていうかな。

そういうのが出来上がっている気がします。

 

その本人のシステムトレードが、その管理人の気まぐれであったとしても。

それがぶれていない気がします。

まぁようは

「狼狽売りしてしまいました」

なパターンもありえるってことですね。

良い言い方をすれば、臨機応変でもあるってことです。

 

 

でも初心者はどうしても

「損切りが大事」

だと聞けば、含み損株をどんどん損切りしますし。

 

「買うタイミングより、売るタイミングが大事」

だと聞けば、高値掴みをする可能性も高くなると思います。

 

 

そういう情報が、個人投資家が9割損をするっていうのにつながっている気がします。

 

 

だから自分的には、良い投資ブログを見つけるのはとても大変でも。

ダメダメな投資ブログはすぐに見分けられる気がします…。

 

困ってしまうのは、楽天証券のおっさんどもはまさに

「損切りが大事」

「買うタイミングより売るタイミングが大事」

こんな感じなので。

なんか初心者はどんどん損をしそうな気がします。

 

 

まぁ個人投資家の9割は損をしているのだから。

初心者は損をしても、それが普通だと思うのが大事なのかもしれませんね。

 

 2年目、3年目に突入すれば、おそらくプラスになってくると思います。

知らんけど。

自分も3年目までには、プラスにしたいんですけど。

日本大丈夫か?

3年後に日本って国は存在しているのだろうか?