きんとうし~株で大損するの?~

乳酸菌や投資など日々徒然!これまでの含み損の最高額は60万

株投資は自分自身だけを見ることができるかが大事!他人を気にしてもどうにもならない!JT株の購入は失敗か?

株投資は自分自身を見ればいいだけであって。

他人を気にする必要はありません。

 

f:id:totonototo:20190622163815p:plain

 

たとえばですよ。

他人が100万儲かっていようが。

他人が100万損をしていようが。

そんなの関係ないんです。

 

 

でも、おそらく多くの人は、他人が自分より儲かっているのを見ると

「自分ももっと儲かりたい」

と思うと思いますし。

 

他人が自分より損をしているのを見れば

「自分はよくやっている」

と満足するところがあると思います。

 

 

でもそういう感情こそ、投資で余計なものだと自分は思います。

大事なのは

【自分自身が満足しているのかどうか】

であって、他人の成績はまったく関係ないです。

 

他人のほうが良い成績を残しているから、自分のほうが未熟とか。

そういうのもありえないと自分は思っています。

 

なぜなら他人の成績っていうのは、確実に知る方法がないからです。

他人が低めに報告すれば、少ない儲けになると思いますし。

他人が多めに報告すれば、大きな儲けになると思います。

 

 

そして株をやっている人っていうのは、未熟な精神だと自分は思っています。

自己申告するのなら、多めに報告する人が大多数だと自分は思っています。

 

当然確定申告では、普通か、低めに報告する人が多そうですけどね…。

いや、株収入ではなく、収益や所得に関して…。

経費とかは多めに報告する人が多そうだな…。

まぁそれは普通に脱税なんですけど。

 

 

でも、やっぱり自己申告となると。

どうしても自分に都合のいいように報告する人ばかりだと思います。

 

だから他人のことを信じるっていうのは馬鹿らしいと思いました。

 

 

 

 

 

 

他人を気にする人が多すぎる

 たとえば自分はJT株を持っていますけど。

これは別にそこまで失敗だったとは思っていません。

 

たしかに含み損を抱えていますけど、長期的にみれば、JTの購入は悪くなかったと思っています。

 

f:id:totonototo:20190517025217j:plain

 

でもそういうと、一部の人は

「JTの株を買うなんて失敗に決まっているだろ!」

と、怒り出すというか、なんていうか。

 

なぜか他人に認めさせたい人たちがいるような気がします。

そういうのはあほらしいと思うんです。

 

 

株投資なんていうのは、自分自身のお金がどうなるのかであって。

他人が損しようが、得をしようが関係ないというか。

 

他人が購入した株を

「後悔していない」

と言おうが

「買って後悔した」

と言おうが、それは自由だと思います。

 

 

でも株をやっている人は精神が未熟なのか、うまく言えませんけど。

他人に自分と同じことを思っていてほしいと思っているわけですね。

 

その人が

「JTなんてくそ株だ!」

って思っているのなら、すべての人にJT株がくそ株と思っていてほしいというか。

 

JT株をよく思っている人に対して、怒りみたいなものが沸いてくるというかな。

そういうのがアホらしいと思っています。

 

 

こうやって文章でかけば

「そんな奴いないだろ」

って思うかもしれませんけど。

これが結構というか、大勢いると自分は思っています。

 

 

これがなぜなのかわかりませんけど。

やっぱり人間は他人が気になるというか。

投資で、他人より上に立ちたいと思ったりするところがあるのかもしれません。

 

 

自分は株をやっている人たちは、ゲーム民並みにゴミがそろっていると思っています。

自分もそんな他人をブーブー言えるほど、優れているわけでもないんですけど。

 

まぁそんなものなんですよ。

逆に他人がなにを言ってもぶれない投資ブロガーなんかはすごいと思いますけどねぇ。

 

馬鹿みたいなコメントが来ても、まったくブレませんからね。

そこらへんはすごいと思います。

 

自分はそういうのがわかっても、やっぱり変なコメントがくるとブレるんですよ。

難しいと思います。

 

いや、自分はこのブログはコメントできないようになっていますけど。

株がどうこうではなく、ネットでもいろいろ言われるとぶれるというか。

ネットでもなくても、いろいろ言われると気にするタイプなんですよね。

 

 

 

 

 

 

 他人を気にしない投資

 別に他人を気にする投資をしてもいいと思うんですが。

自分は理想は他人を気にしない投資だと思っています。

 

だから、他人が損をしても、得をしても、あまりなにも思わない精神。

それが大事だと思います。

 

 

考えてみると、株をやっていないころは、別に株で儲けた人をうらやましく思ったりなんていうのはあまりないと思うんです。

 

まぁそういううらやましいという思いがあるから、株をはじめたって言えちゃうかもしれませんけど。

 

 

でも株をやる前より、株を始めたほうが、そういう他人の投資成績っていうのを気にすると思います。

そういうのを気にすることが愚だと思わないといけないような。

 

 

別に株をやっている目的が、他人からよく見られようとしてやっているわけでもないと思います。

自分の本心で投資ができないと、つらい気がします。

 

だから、株を買えなくても別にいいというか。

株を持たないで、成績が伸びないことをよしと思う心というか。

そういうのが必要な気がします。

 

 

どうしても良い成績を上げている人を見ると

「自分も!自分も!」

ってなりますけど。

 

そういうのに流されて投資をしてしまうというのは、残念な感じになりそうなので。

自分が望む投資…。

それをすべきだと思います。

 

 

まぁ株をやっているほとんどのやつは馬鹿だと思います。

いくら儲けようが、それを言おうが。

別にどーでもいいと思います。

 

株で100万損したと書けば、多くの人から

「馬鹿だ」

と言われ。

 

株で100万得したと言えば、多くの人から

「すごい」

だの

「たったそれだけかよ」

とか言われ。

 

そういう他人からの言葉がほしくて株をやっているわけでもないですし。

そういうことを言うようなやつらは、基本馬鹿な感じというか。

あ、自分も馬鹿だわ…。

 

でも考えてみると、結局そういうのって言われたとしても、反応に困るというか。

他人なんてどうでもいいわけで、そういうのを明記されても反応に困るところがある気がします。

 

 

と、そんな感じで。

やっぱり他人に流される投資っていうのは、自分は絶対したくないです。

 

他人ががっぽがっぽ稼いでいたとしても、自分は堅実な投資をしたいので…。

そういうメンタルがついてくれればいいんですけど。

どうなんだろ…。

 

ただ、やっぱり自分がどうとかよりも。

株でわーわー言っている奴らは馬鹿ばかりだと思っているので。

他人に流されるのはあほくさいと思っています。

 

 

たとえば100株だけの投資だと

「たったの100株かよ!」

みたいに馬鹿にするような人もいますけど。

自分は100株でも多いと思っています。

 

もしこれが他人に流されて、500株とか1000株とか。

そういうのを軽く考えたら、退場する可能性も高いと思うので…。

 

そういうところも、他人に流されたくないですね。

ぶっちゃけ100株でも多く、300株が限界なんじゃないかと自分は最近思っています。

 

たしかに上がっている株は

「もっと買っておけばよかった」

なんて思いますけど。

そううまくいかないのが株ですからね…。

 

 

もう一度書いておきますけど。

株をやっている人たちなんて、馬鹿であほで、どうしようもない人たちなので。

そういう人らに流されて、投資をするっていうのは嫌です。

 

だから、そういうの人たちのコメントを見ても流されない投資ブロガーなんかはメンタルがすごいと思いますし。

 

投資ブログにそういうくだらないことを書いている人たちに対しては

「は?」

と思ったりするわけで…。

 

 

結局株で売買できているのなら、それは助かっている気がします。

もし

「俺もあいつみたいにたくさん稼いでやろう」

なんて欲を出して退場すれば、そういう

「いくら稼いだ」

っていうこともできないわけで。

 

安全にいくのが一番だと思いますね。

他人に流されて、リスクのある取引をするっていうのは、ダメパターンな気がします。

 

そう思ったら持ち株は売りなんだよなぁ。

他人に流されない投資。

そして自分が望む投資。

それは現在はポジションを小さくして、株の経験を得る投資な気がします。

 

たしかに今でも

「この株上がるだろ」

と思っている株が結構あるんですけど。

 

そういう株も

「安くなったら買う」

ってしないと、万が一がありえるような…。

 

チャンスを逃しているのかもしれませんけど。

失敗の可能性もないことを考えると、株は買わないことのほうが魅力的な気がします。