きんとうし~株で大損するの?~

乳酸菌や投資など日々徒然!これまでの含み損の最高額は60万

脂漏性皮膚炎が30%ぐらい回復!外出は無理だがパソコンはできるようになった!眠れなかったのがつらかった!音楽を聴いていたりした

アトピーだか、脂漏性皮膚炎なんだかわかりませんけど。

顔がひどいことになっていて、外出はもちろん無理で。

パソコンも、かなり無理な状況で、人生終わった感があったんですが。

 

30%ほど回復して、パソコンはある程度できるようになりました。

 

f:id:totonototo:20190831221128j:plain

 

まじ、こんな風になった人は、どうやって暮らしていたんだか…。

他の人が、どうやって対処していたのか、ちょっと気になります。

 

 

ちょっと自分が実際になってみて

「こんなの働くのも、学校に行くのも無理なレベルな気がする…」

ってレベルだったので。

 

アトピーや脂漏性皮膚炎で、休む人って結構いるような気がします。

脂漏性皮膚炎は、30代~40代の男性に出やすいということで。

 

結構中年男性が、顔がひどいことになって仕事を休むとかいうパターンがあるんじゃないかと思ったり。

接客業とかしている人なら、ほぼ無理だと思うんですけどね。

 

 

でも、まぁ、やっぱり回復しますね。

最悪なときは

「あぁ、もう人生終わった」

な感じのことを強く思って、どうなるかと思いましたけど。

 

なんだかんだで、人間の体ってすごいってことを実感しました。

 

 

 

 

 

まだ外出は無理

 顔はまだ、黄色いうろこでおおわれているので、外出するのは厳しいんですけど。

 

浸出液っていうの?

顔から常に液体がでているわけではないので。

かなり楽になりました。

 

 

とにかく寝ようとしても、顔から液体が噴出して眠れなかったのがつらかったです。

顔中ガーゼをあてて、液体が布団につかないように気をつけていましたけど。

 

なんだかんだで、起きたら枕が黄色い液体が固まったものがついていましたし。

起きようとしても、浸出液が固まったもので、目があかないというか。

 

強引にあけようとしたら、また目のあたりから浸出液が吹き出そうで恐怖したりしました。

また同じことがあると思うと、ちょっと怖いな…。

 

 

人間不思議です。

普通の人は

「なんで顔から液体が噴出するの?」

って思うかもしれませんけど。

 

でも、そうですよね。

目やにもそうですし、涙とかもそうだと思うんです。

花粉症とかもそうなのかも。

 

普通に生きていれば、目やにとか、涙とか、出そうとして出せるものではないと思うんです。

くしゃみとかもそうだと思います。

 

 

でも、脂漏性皮膚炎になったら顔から液体が噴出して。

普通ではない人間になるわけです。

普通の人が、顔から液体を出そうとしても出せないでしょ…。

 

 

たしかに、世の中には、障がい者っていうの?

体が不自由な人もいて、そういう人も外出していますけど。

なんか顔が黄色いかさぶたでおおわれているっていうのは、なんか抵抗があるというか。

違和感があるでしょ。

 

 

もちろん、それ以外は普通に行動できるので。

そこを気にしなければ、外出ができたわけですけど…。

なんかやっぱり、そういうところは、本当に必要なときではないと外出しない気がします。

 

 

自分はマスクをつけて、眼鏡をかけて、帽子をつけて。

顔の70%をふさいで外出を1回しましたけど、それでもやっぱり細かいところは見えていますから。

 

脂漏性皮膚炎で外出できない人って多い気がします。

いや、顔アトピーとか生易しいものではなくて、勝手にゾンビになれるというかな。

 

普通の人は、勝手にゾンビ顔にはなれないでしょ。

でも、今回自分は勝手にゾンビ顔になれました。

ほんとやばかった。

なんでこうなった?

 

 

 

 

 

パソコンができるのは大きい

 脂漏性皮膚炎になって、目やにがひどくて、パソコンができなかったんですよね。

まぁ短時間ならできたんですけど、長時間のパソコンは精神的にも、肉体的にも無理でした。

タブレットPCなら、結構できたんですが、それではタイピングとか無理だし、さらに目が疲れますし。

 

 

でもこうやって30%ほど回復して、外出はいまだに無理ですけど。

パソコンは、ある程度できるようになったのは、かなり大きいです。

 

パソコンができるって幸せだわ。

パソコンができるだけで、できることが広がります。

 

なので、今の世の中は外出ができるのかどうかよりも

【パソコンができるかどうかのほうが影響力が大きい】

のかもしれません。

なんだかんだで、タブレットPCでは限界があるんですよ。

 

 

 パソコンができなかった間、タブレットPCでラジオっていうか。

ラジコでラジオを聞いていたり、いままでの音楽とか聴いていたんですけど。

 

なんだかんだで、自分はOLDってグループのBoyって曲が抜けていると思いましたね。

 

 

 女性ではローカルバスの桜見丘だっけかな。

それが抜けているかな。

 

 

 いろいろ聞いていたんですけど。

なんかやっぱり優劣っていうか。

好みなのかもしれませんけど、何度も聞けるものと、聞けないものがあるような。

 

 

 後はなんだろ。

なんかの曲をよく聞いていた気がするんだけど。

なんだったかな。

 

あああああああ。

ゲームのニーアレプリカントだっけかな。

そのやつのゲーム音楽とか聴いていたわ。

 

 

これね。

 ただ、これはそんなによくないような気がする。

 

 

あああああああああああああああ!

オゾンの、マイヤヒーはやっぱり聞けますね。

寝込んでいるとき、結構聞いていました。

 

 

いや、これ、今でも十分聞けるわ。

たまにCMとかで使われていたりするのも聞きますけど。

なんか聞けるので、不思議です。

 

 

昔流行った曲とか、時間の経過とともに聞けやしないんですけど。

このマイヤヒーは聞けますね。

 

それがわかったわ。

たぶん今回寝込まなかったら、もうマイヤヒーなんて聞きもしなかったような。

そういう意味では、こうやって寝込んだのも価値があったのかも?

 

アニメの寄生獣とかなんか見ていたし…。

2度目だわ…。

漫画は結構読んだんですけど、アニメも見れますね。

 

www.vap.co.jp

 

映画はちょっと見て、見るのをやめましたけど。

 

なんだかんだで、やっぱりおもしろいものはおもしろいので。

おもしろいものは何度でも見れるというかな。

いいものは、なんどでも聞けるし見れるってことか…。

 

でもそう思うと、いいものを探そうとすると、なかなかピンとこないような。

 

 

 

 

 ここからは楽では?

そんな感じで寝込んでいないとできないようなことをやっていましたけど。

よくここまで回復したわ…。

 

約2週間ぐらいの経過で30%ほど回復したわけですが。

30%というと、まだまだ回復に時間がかかりそうですが、ここまで回復したら、後は時間任せでよさそうなので、楽だと思うんですけどね。

 

パソコンができない2週間と。パソコンができるその後の2週間はぜんぜん違いますから。

ここまで回復したら、100%まで回復するのも時間の問題だと思っています。

 

まぁそうやって油断していると、また悪化するのかもしれませんけど…。