きんとうし~株で大損するの?~

乳酸菌や投資など日々徒然!これまでの含み損の最高額は60万

【投資】株をやっていない人は暴落を喜ぶべき!それは投資をしないとわからない!一度全部やめるのも難しい

株をやってわかりますけど。

株を持っていなければ、暴落は大喜びすべきことですよね。

 

安く株が買えるわけですから。

 

f:id:totonototo:20190928153155j:plain

 

でも、投資をやっていない人は、ニュースで

「暴落しました」

なんて聞いても

「富裕層、ざまぁ」

ぐらいにしか思わないと思うんです。

 

実際自分もそうでした。

 

 

それは株をやっていないと、暴落しても

【株を購入するという選択肢がでてこない】

わけで。

そういう点でも、投資というのは、一度やるべきものだと思います。

 

一度やれば、暴落がくれば

「よし、株でも買うか」

なんていう選択肢がでてきます。

 

 

だから、株をやっていない人は、一度やって、すぐにやめればいいような気がします。

それができれば、大儲けな気がするんですけどね。

 

 

 

 

 

 

やめる難しさ

 思うのは、株ってはじめると、やめるときは

「損したからやめます」

って終わり方しかないような気がするんです。

 

それか

「損して、精神的につらいのでやめます」

みたいな、デメリット的な終わり方が多いような気がします。

 

 

もっと

「株である程度儲かったので、ここで勝ち逃げさせてもらいます」

って人が多くてもいいような気がするんですが。

そういう人は、まったく見たことがないです。

 

 

それは、そういう手仕舞いするのが難しいことだからなのかもしれません。

だから、初心者にとっては、投資のうまみもわかっていないのだから。

 

まずは投資を1か月ぐらいやって、すぐにやめる。

そして暴落がきたら、そこからスタートする。

そういうスタートを切ればいいような気がします。

 

 

投資っていうのは、かならず運要素が絡んでくるので。

最高のスタートのところからはじめれば、かなり楽だと思います。

 

でも、だれもそんな暴落のところからスタートしないで。

なにもない平凡なところから投資をスタートすると思います。

 

そこらへんが、初心者が勝てないところというか。

投資で初心者が結果がでにくいとされている理由な気がします。

 

 

でもそりゃそうですよね。

初心者がいきなり

「暴落しているようだし、ここからスタートだ!」

ってことはしないと思うんです。

 

初心者が投資をスタートするのは、なんでもない平凡な日からスタートするわけで。

そこから株を購入しても、結果がでるのは難しいってことなんだと思いますね。

 

 

 

 

 

 

下げ相場を喜ぶ難しさ

 株を始めると

「株価が上がってほしい!」

なんて思いますけど。

そのメンタルでは、ダメなんだと思います。

 

 

投資をスタートして、株を持っていながらも

「もっと下がってほしい!」

と思う気持ち。

それが必要ってわけですね。

 

 

でも、そんなのありえないですよね。

株を購入したのに、その株の価値が下がることを望むなんて普通ではないです。

 

でも、お金のすべてを投入したわけではないわけで。

なら下げ相場が来たほうが、残りのお金で株をもっと安く買えるわけで。

そのバランスが大事ってことですね。

 

 

でも初心者にとっては、そのお金のバランスもわからないと思います。

たとえば自分は1000万ぐらいで投資をやっていますけど。

1000万中100万円分の株を買えば、900万ほど余力が残っています。

 

でも、100万円分の株を持っているから、これが増えてほしいから

「上げ相場来てくれ!」

って初心者のときは思っていたかと。

 

 

でも、株のうまい人なら、おそらく余力が900万も残っているのなら

「もっと下げてくれ!」

って思うかと思います。

 

たしかに下げ相場がくれば、100万円分の株は価値が落ちてしまうわけですが。

残りの900万で安く株を買えることを望むわけですね。

 

 

ここらへんが、なんかヤフーファイナンスの掲示板がゴミでしかないって思うところな気がします。

彼らは、なんか常に上げ相場を望んでいて。

そりゃー天井つきやぶればいいですけど、そんなのありえないですよね。

 

イオン株は一時期3000円ぐらいまで行きそうになりましたけど。

3000円を超えれば、次は4000円、そして5000円とかなるかというと、そうなる可能性はすごく低いと思います。

 

 

株なんて言うのは、結局ボックスでしかないというかな。

最近のイオン株でいえば、1500円~2000円ぐらいのところを行き来しているわけで。

 

そりゃー1500円ぐらいで買っていれば、儲かりますけど。

2000円ぐらいのところで買えば、含み損株になってしまうわけで。

まぁそんなのはどうでもいいんですけど。

株っていうのは、常に上に行くことはないってことです。

 

 

だから、まぁ、あれだ。

株を持っていても

「下げ相場来てくれ!」

って思えるようになったら、初心者卒業な気がします。

 

 

初心者の思考は

「もっと、もっと株価が上がれ!」

な感じなんだと思います。

 

そしてこれは、配当0円の株によくあるケースな気がします。

おそらく配当0円なので、それはどんなに株価が上がっても配当利回り0%なので。

どこまでも株価が上がるような錯覚になるのかも?

 

 

逆に高配当株になれば、利回り5%ほどあった株が、利回り3%ぐらいになったら

「さすがにもう買われないだろ」

みたいなことを思う不思議…。

 

 

そういうのはどうでもいいんですけど。

自分が言いたかったのは、株を持っていながら下げ相場を望む心。

これが必要な気がします。

 

でもこれは自分も建前上はそういうことを思いますけど。

実際下げ相場がくると、やっぱり株を持っているから、その下げ相場は結構メンタル的にきつくなるんですよね。

 

 

その下げ相場へのダメージを軽くするためには

【ポジションを減らす】

っていうのがコツになってくると思います。

 

でも、ポジションを減らせば当然もらえる配当額も少なくなりますから。

そういうところが投資の難しいところだと思いますね。

 

 

理想をいえば、フルでポジションを取りたいところですけど。

そうなると下げ相場になったときに株を買えないわけで…。

 

でも、ポジションが少なすぎると、配当が少なかったり。

上げ相場でのチャンスを逃してしまうわけで。

 

 

単純なんですが、難しいものだと思いました。

まぁでも株を持っていない、株初心者層は、そう考えても暴落時にスタートすればいいだけなんですけど。

そんなときにスタートする初心者なんていないですよねぇ。