きんとうし~株で大損するの?~

乳酸菌や投資など日々徒然!これまでの含み損の最高額は60万

体調が悪くても株の売買は問題なくできる!株価の動きのチェックは無理!働けない体になっても株があるというのは強み

ここ最近、体調が悪くて。

リアルタイムで株価の動きをチェックするとか無理なんですが。

株の売買は問題なくできています。

 

用は1時間に1回ぐらいのチェックなら問題なく。

リアルタイムで、株価の動きをチェックするっていうのが無理なんです。

 

f:id:totonototo:20190812023718j:plain

 

なので不通に持ち株は売りまくりましたし。

最近は株を買う気がほとんどないので、ほとんど売買していないのですが…。

 

 

もし体調が悪くて、株の売買も無理だったのなら、今頃悲惨なことになっていたかもしれません。

まぁ早売りしちゃった感じが強いので、体調が悪くて売買できなかったら

「体調が悪くて、早売りせずにすんだ!」

ってなっていたかもしれませんが。

 

やっぱり、株は持っているより売ったほうが精神的に楽なので。

体調が悪くても、株の売買ができたのは助かりました。

 

 

 

 

 

働けなくなっても株はできる?

 こうやって体調が悪くなって、株価を見ているのもつらいんですが。

売買は一応できているので…。

 

もし働けないような体になっても、株で稼ぐってことはできると思ったら。

ちょっと安心できますね。

損する可能性もありますけど。

 

 

ただ、体の箇所によっては株ができなくなるわけで、それは注意ですね。

体のどこが悪くなったら株ができなくなるのかというと

【目】

だと思います。

手もそうかもしれませんけど、手が使えなくても、株の売買だけならどうにかなりそうです。

 

でも目が見えなくなったら、もう無理な気がしますね。

だから、株をできなくなる可能性がある目は大事にしたいところです。

失明したらやばいってことね。

 

 

ただ目は2つありますし。

1つダメになっても、もう1つあるっていうのはかなり強みだと思うので…。

株っていうのは、うまくなる価値は十二分にあると思いました。

 

ほんと、人間いつ働けない体になるのかわからないので。

働けなくなっても、稼げるようなものがあるというのは強いと思います。

 

 

実際、こういうブログとかも、どうにかなりそうな気がしますけど。

体調が悪いと、記事を書くのもつらいんですよね。

だから、やっぱり株っていうのは異質というか。

株なんかで、儲けていいのか謎というか。

すごいシステムだと思います。

 

まぁ単純に言ってしまえば、株なんて転売でしかないんですけど。

 

 

 

 

 

 

体調不良のほうが株の売買はうまくいく?

 体調不良だと

  • 株の購入⇒弱気
  • 株の売却⇒強気

こんな風になります。

 

それがなぜかというと、株を持っていると精神的な不安が強くなるので。

株を購入するときは、メンタルが弱っていて購入に躊躇して。

株を売却するときは、楽になりたいので、株の売却に強気になれるわけです。

 

 

これが案外うまくいくケースが強い気がします。

なんだかんだで、スイング投資っていうのが理想的な株の売買というか。

資産を増やすスピードを増やす、いい投資法と言えるのかも…。

 

 

自分が株をはじめたときは、1日1回はなにかしら取引していたような気がします。

でも、最近は3日に1回ぐらいの取引ぐらいで…。。

それは今の地合いの関係もあるのかもしれませんけど。

 

体調が悪いほうが、冷静に相場を見ることができるのかもしれません。

たしかに、株価のチェックをこまめにできないので、チャンスを逃すケースも多いかもしれませんけど。

 

 

最低限の株価のチェックは問題なくできます。

狙っている銘柄の株価のチェックぐらいなら余裕でできるんですよ。

 

だから、変にいろいろ他の銘柄を見て、勢いで株を買ったりすることも少なくなると思いますし。

じっくり株価が安くなるまで待てると思うので。

 

 

案外、体調不良になって株がうまくできるコツをつかむ人もいるのかもしれませんね。

株なんて言うのは、取引を多くすれば儲かるってわけでもないので。

 

気絶投資なんてことも言われていますけど。

株価っていうのは、高値掴みさえしなければ、戻ってくることが多いものだと思います。

 

 

そして、株価をチェックしていなければ、含み損に耐えるという苦行もしなくていいわけで。

体調不良になって、なんとなくで株と向き合ったほうが結果はでやすいのかもしれませんし。

そのぐらいの力で株をやるぐらいなら、体調不良でも十分できると思いますね。

 

 

だから、いま体調不良ですけど

「健康になれば、もっと結果を出せるのにー!」

とか、そういうのはまったく思わないというか。

 

「体調不良だから、これがいい結果を出しているのかも」

なんてことを思ったりしています。

案外、株に関してはこのまま体調不良のままのほうがいいのかもしれません。

 

 

健康になったら、妥協買いとかしそうですからね。

まぁ妥協買いしても、基本助かるケースが多いんですが。

妥協買いは、購入後は含み損に耐える時間帯があるので…。

 

体調が悪いほうが、底で買うケースが多いと言えるのかも。

もちろん、体調が悪いとチャンスを逃してしまうケースも多いと思うんですが。

まだまだ下がる株を妥協買いするよりは、買えないケースのほうがマシだと思うんですが。

ここらへんは、人それぞれかな。